topimage

2017-06

暴風雨 - 2017.06.30 Fri

その後無事にmacotoさんと合流し、鶴雅リゾートへ。


3年前はここでビールを飲んだなあ。
こんな感じで。




今回もmacotoさん
「くろさん飲めば?」 と言われたが


  寒い!無理! と即答。



どんなお天気だったのか。
ワッカ原生花園で比較すると、


晴天時




今年

もうね、酷すぎて笑いっぱなし。



さて、鶴雅リゾートをものすごいハイペースで
駆け抜けて行った会長。
腰痛で歩いていた撃沈ぶりはどこへ~

ワッカには元気に走って現れるのか
それとも再び撃沈しているのか。


空きわずか→満員となりました - 2017.06.30 Fri

7/17(祝月) 第4回 集中講座
12:00~13:30クラス 空き2名のみとなりました。

おかげさまで満員となりました。


レポート - 2017.06.29 Thu

3月末に所用で東京に戻ってきた時に顔を出してくれた、
現在は東京から離れた所にお住いのメンバーさん。


いよいよ出産を間近に控え、
開脚レポートを夕方に送ってきてくれた。


  臨月になってやっと少し柔らかくなってきた気がします!



ほほぉ~。


では比較してみましょう。

 


 

自然の力ってすごいなあ。


少しでも赤ちゃんが出てきやすくなるよう
柔軟性と、脚力をつけてくださいね。

次回は出産レポートを楽しみにしています!




丸い - 2017.06.29 Thu

しばらくお休みされていた方から
昨日の朝に連絡があり、朝クラスに参加。


インターホンに写った彼女の雰囲気が前と違う。
これはもしや・・・

玄関の扉を開けて姿をみると
やはりご懐妊でしたー。



お腹が突き出ておらず、まん丸い感じだったので
おそらく女の子であろうと思い聞いてみると、正解!

来月から里帰りし、8月上旬に出産予定とのこと。

きっと挨拶がてら来てくださったのだろうな。
ありがとうございます^^



サロマ湖へ - 2017.06.27 Tue

先ほど北海道から戻りました。

友人達のおかげで
今回も楽しい旅になりました!

では、旅日記の続きを。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆


翌日サロマ湖へ移動するために
選んだ宿泊地は北見。


駅前にあるこちら、

ルートイングランド北見駅前。


部屋からの眺め。

ホントに駅前。


ここのホテルはとても使い勝手がよかった!
また来ることがあればここにしよう。



日曜朝、願いもむなしく天気は雨。
しかも寒い.....
カッパ買ってきてよかった。



3年前にもお世話になった
與羽タクシーさんに迎えに来てもらい
サロマ湖へ移動。

いろいろとお話しながらあっという間に
友人との待ち合わせ場所に到着。




與羽さん、ありがとうございました!





順調に走っていればちょうどいい具合に
友人と合流できる時間だったのだが、
ランナーのご主人が腰痛で歩いていて
待ち合わせ場所に来るにはまだ時間がかかるとのこと。

なるほど、そうなのか。
とりあえず雨と寒さ凌ぎの場所を探そう。



斉藤商店でずっと買わない魚を見てても何だし
ちょっと周りを散策してみよう。


事前にマップで調べた時に
コンビニちっくなのがあったと思って
そこへ行ってみたものの潰れていた。
周りは他になーんにもない。

友人が来るまでおそらく1時間~1時間半。
その間ずっと外は厳しいなぁ.....

と、思っていたところにふと見つけた。



ええとこ発見♪

バス停の待合室。

雨風凌げて、しかもちょっと暖かい。
ラッキーだわ~



それにしても会長、大丈夫かしら.....







待ち時間 - 2017.06.25 Sun

お買いものを終え、
北見に移動するべく新千歳へ。


列車内でお昼ごはん。

特急を利用すれば
東室蘭から新千歳まで約1時間。



初めて来た新千歳空港。

土曜ということもあってか
人も多く、なんだか落ち着かない。

さっさと手荷物検査場へ行き、中へ。
と、いうものの搭乗まではかなり時間がある。



搭乗口へ行く途中で見つけたお店。
Cafe Green Tokachi





カウンターには電源も。




注文したのは

十勝のチーズ盛り合わせと
北海道地ビール ピリカワッカ。


ステキな待ち時間♪



お買いもの - 2017.06.25 Sun

室蘭からバスに乗り、
東室蘭駅より少し手前の
弥生ショッピングセンターで下車。



私が東京を出る間際の天気予報では
サロマ湖の日曜は雨の心配なし。

ということだったので
それなりの荷物で出発した。


が、
日を追うごとに予報は下方へ。


そうなると、
こんな方がいいか、あんな方がいいか。
気温も気になるところ。

まずはこちらへ。

今回ロングスカートしか持って来てないんですわ。

だって、パンツを持って来ようにも
3年前ケガした時に履いていたような
ヒラヒラしたのしか持っていないしね。


そういやジーンズってしばらく履いてないし
お手頃なのがあれば一本買っていいかも。
で、お買い上げ。

ジーンズを選んでいる最中、
近くに来たおばちゃんに


そのスカートどこで買ったの?
すごくいいわね~~


と、履いていたスカートを誉められる。

ありがとうございますー
私もお気に入りなんですー


いやはや、まさかこんな地で誉めて頂くとは。笑




さ、続いてこちらへ。




お買い上げはこちら。

雨で濡れてもいいようにサンダル、
カッパ上下、
スマホ防水用のパウチ袋、
手拭い


なんていい場所にお店があったんやろう。
もう「買いなさい」的な運命すら感じる。笑



あとはランナーさん達が無事に完走してもらえれば!

今年はケガしていない(しない)ので
ラン後にできる限りケアしますねー




クラゲ - 2017.06.25 Sun

北見へ移動する日。
東室蘭発の列車は13:15。

さてどうしましょう。


検討した結果、
せっかくなので端っこの室蘭駅にも行きたい、
日曜のサロマ湖が雨かもしれないので
それ用に追加の買い出しも必要か...


そんな訳で.....


電車で室蘭

散策後バスに乗り、
東室蘭近くのショッピングセンターへ

使えそうなものを物色

歩いて東室蘭駅へ


なんてのがいいんちゃう?ってことで、
朝から電車やらバスやらの時刻を見て
うまい具合にいきそうな時間をチョイス。


ホテルをチェックアウトして駅へ。



前日は気づかなかった駅前のこれ。



ダンスィングって。
好きです、こういう表示。



東室蘭から4つ先の室蘭駅に到着。





土曜日の駅前、人いないーーー。



徒歩5分くらいのところにある
室蘭旧駅舎へ。



北海道内で最古の木造駅舎だそう。


その後、近くのフェリーターミナルへ。



よく見ると




わかります?

めっちゃクラゲがおりますの。



あ、大きいのもいた!







バスの時間までええ時間つぶしになったわ。


地球岬 - 2017.06.24 Sat

ひたすら坂道を上がること約15分。
やっと着いたー。




展望台までもうひと上がり。




公衆電話ボックスも地球型。







こういうスポットに多い、幸福の鐘。




一応鳴らしておくか。





お待たせしました、
灯台とご対面~




高台にあるので360度景色が楽しめる。



ホント、お天気でよかったー!



さて、帰りのバスまで時間があるので
こちらの売店で....



ビールとつぶ貝。




ビールはサッポロかと思いきや

よく見たらアサヒの樽。 笑
ま、なんでもいいでーす。


お姉さんとしばしお話して
いい時間つぶしになったわ。

ごちそうさまでしたー。








ひたすら坂道 - 2017.06.24 Sat

前から訪れてみたいと思っていた地球岬。


東室蘭から路線バスで終点の地球岬団地まで。




地球岬へはここから徒歩で15分ほど。


ひたすら坂を上がって行く。



坂の上の突き当たりに



金屏風





さらに坂を上がっていくと
展望台が見えてきた!

あまりにも坂の傾斜がきつくて
脛が筋肉痛になりそうやわ。 笑



イメージ - 2017.06.24 Sat

利さんと話をしていて
私が「室蘭に行く」と言ったら

自分の知っているなかで
観光で室蘭に行くっていう人初めて!

と、ものすごく驚かれた。



さらに追い討ちをかけるように

だって、室蘭やで?

ですって。


地球岬に行くことを話したら
そんなん知らん、と。



そう言われながらも来ましたがな。

昼に着いてからメールをしたら

えー もー着いたの
早すぎやって 時間持て余すって 
だって室蘭やでー

と、返信が。
どんだけやねん、室蘭。 笑



まあ、、、
確かになにもないっちゃないですけど。

駅西口


駅東口



駅舎は立派なもんですよ。



改札は小さいですけども。


東室蘭は乗り換え駅なのでこんなんだけど
端っこの駅の室蘭はどんなんやろう。

時間あったら行ってみよ。



懐石 利 - 2017.06.24 Sat

函館に来た理由、
それはここに来ること。

3年ぶり~


函館にオープンしてから5年経つけど
厨房はいつもピッカピカ。

気持ちがいい!



基本、1日2組のみ受け入れ。
この日は私一人と、別の4名一組。

どんなお料理が出てくるのかなー。


まずは
濃縮された豆乳豆腐と
秋田産ジュンサイのゼリー(寒天?)寄せ




よもぎと干しエビのしんじょう




お刺身




時しらずとパイの胡麻ソース




枝豆団子


中にはカニが




鴨とネギのオランダ煮




湯葉のあんかけうどん



デザートはパスして
その代わりにビールをもらった。 笑


目、鼻、舌はもちろんのこと
心にも美味しいひととき。



ありがとう利さん。

ごちそうさまでした!
また必ず来ます^^


五稜郭公園 - 2017.06.23 Fri

八幡坂を下った先にあるレンガ倉庫街。







その足で駅前の函館市場へ。

13:30過ぎだったので、ほとんどのお店は閉店
もしくは開いていてもやる気なしモード。
3年前に立ち寄っお店も閉まっていたので
そのまま路面電車に乗り五稜郭公園へ。






皆、下の道を歩くのだけれど
私は上のこんな道を歩く。



なかなか眺めもよく気持ちがいい。



何故だか惹かれた木。



いい時間になったので
そろそろホテルにチェックインしましょ。


通り道でこの子に会った。



タイトル: ぢっと手を見る



目がめっちゃどんよりしてる。

悩みごとでもあるの? 笑



さあ、夜はもちろんあの店へ♪

函館山と八幡坂 - 2017.06.23 Fri

ほちぼち天気もよいので、
山の上からも景色を楽しもう!
と、立待岬から函館山へ。


ロープウェイに乗って




到着時は雲が多かったものの




少しすると青空が。






せっかくなので景色を眺めつつ
サッポロクラシックで喉を潤す。

美味しいねぇ。



函館山を下りた後は近くの八幡坂へ。



坂の下からもパチリ。

さて、もう少し歩きましょ。



立待岬 - 2017.06.22 Thu

今朝7:50発の飛行機で函館へやって来た。


到着時の空は少々どんより。。。
だったが、空港バスに乗ってる最中、
青空が見えてきた。

よし、まずはあそこへ行こう!




ホテルに荷物を預け、
真っ先に向かった先は・・・


墓地を通り

坂を上って



見えてきた!




やっぱりいいなー



立待岬。



しばしベンチで風を味わう。

心地よい~





緊急事態? - 2017.06.21 Wed

昨夜22:30すぎ。
なんかやたらとサイレンが鳴り響いてるなあ・・・


ん?
もしかしてウチの前に集まって来てる?


ベランダに出て下を見てみると
あら、ウチじゃないの。


でも火災報知機は鳴っていないし
どこからか煙が出ていたり、臭いもない。
そして何より、マンション内はいつもの通りの静けさ。


きっと誤報だろうなあ・・・と思いつつ、
確認がてら非常階段でゆっくり降りてみる。


途中、消防隊員がいたので
「何階ですか?」と聞いたら、
7階から通報があり、今確認中とのこと。

そのまま外へ出て、しばし様子を伺う。



23:00すぎ。
結局何事もなく、緊急車両全て撤収。
消防車、救急車、パトカーなど合わせて10台以上来ていたな。


誰がどんな通報をしたのやら。
隊員の皆さん、ごくろうさまでした。


予報 - 2017.06.20 Tue

明後日の早朝より、ちょいとおでかけ。


サイトによって天気予報が違う。
(以下、上段:ウェザーニュース、下段:Yahoo天気)

【函館】
  函館1_convert_20170620101409


  函館2_convert_20170620101422



【室蘭】
  室蘭1_convert_20170620101434


  室蘭2_convert_20170620101444



【佐呂間】
  佐呂間1_convert_20170620101453


  佐呂間2_convert_20170620101503

今回も天気は味方になってくれるかしら。



出発前日は宴会。

飲みすぎて寝坊・・・・
なんてことのないように気をつけようっと。


第4回 集中講座のお知らせ - 2017.06.19 Mon

7月の集中講座のお知らせです。


   【第4回 集中講座】

    日時: 7月17日(祝・月) 
        ①12:00-13:30
        ②14:00-15:30

   参加費: 3000円
    定員:  各時間帯 5名
  テーマ:  開脚


脚が開きやすい方、そうでない方、
腰が後ろに引けてしまう方等々、
どんな方でもご参加頂けます。


太ももや股関節周りだけが問題ではありません。

バランスの取れた開脚には何が必要なのか、
参加者皆さんのそれぞれのポイントを探ります。


ご参加お待ちしております。


インドごはん - 2017.06.18 Sun

友人が下北沢でイベントを開催。

6年ぶりの再会。
相変わらず温かい笑顔の彼女。
とっても可愛らしいなあ。


まずはビールで喉を潤し




待ってましたミールス!


サンバルも。



彼女の優しさがたっぷり詰まった南インドごはん。

混ぜ混ぜして美味しく頂きました。


企画してくれた友人と
心を込めてカレーを作ってくれた友人に感謝。

ありがとう、また会おうね!



テントウムシ - 2017.06.17 Sat

昨日朝、ふと天井に目をやると

あ、またテントウムシ。



シロホシちゃんはお初やな。

2週間くらい前に別の子が来て、
つい先日もベランダに別の子が来て・・・

どうも今年はテントウムシに好かれているらしい。


日の長さ - 2017.06.16 Fri

昨日18:25。

日が長い、それだけで嬉しい。
やっぱり太陽の力は偉大。


今年の夏至は6/21。
覚えていたら太陽の位置を比べてみよう。


予告 - 2017.06.15 Thu

来週19(月)に
7月の集中講座のお知らせ及び
受付を開始致します。

発表までもう少しお待ちください。


日課 - 2017.06.14 Wed

身体を洗う時、
ボディータオルで全身に軽く石鹸の泡を行き渡らせ
その後は手で洗っている。

背中の中央部分は手の甲を使うのだけれど
子供の頃に左肩の骨にヒビが入ったこともあってか
左はどうも手が返しにくい。


右手                  左手
 
右はコンパクトになるのに
左は脇が開いてしまう。

毎日身体を洗いつつ
可動域が広がるよう努力中。



ポツポツと - 2017.06.12 Mon

紹介だったり、検索してくださったりと
新しいメンバーさんが少し増えてきました。

気負わず、楽しく、長く続けてもらえたらと想っています。

先日頂いた紫陽花が皆さんをお出迎え中。



のんびり - 2017.06.11 Sun

ホントに梅雨入りしたのだろうか。
発表以降、雨が降っていないような。


ま、そのおかげで外ビールが楽しめる。

風が心地よい~。










看板 - 2017.06.09 Fri

先日、友人が操体を受けに来る前に通りかかった
三鷹駅前にある理容院の看板をInstagramにアップした。


もう絵は変わったかな?と今日、
通りがかりに見てみたらまだ変わっていなかった。


全くかわいくないミッキーと



「髪を切りましょう」

と、このトーマスに言われてもねぇ・・・



私を担当してくれている美容師さんも
お店前の看板でいろんなチョークアートを披露。

ご覧になる方はこちらへどうぞ→ suite salon fluff




昨日のゴン太 - 2017.06.06 Tue

いつも父の腿にあごを乗せるゴン太。



ジャーキーの時間が近づくと特にこうなる。




チラ見で私を見送るゴン太。

行った時は玄関まで出迎えに来るけれど
帰る時の見送りは最近ほとんどなし。

眠さには勝てないらしい。 


頂きもの - 2017.06.03 Sat

おせわになりましたー
と、京都の友人から送られてきた品々。

大根とコールラビを掛け合わせた、京ラフラン
はし湯葉、おから。
嬉しい~~~♡

っていうか、
お世話になったのはこっちなのに。
近いうちにお礼をせねば。。。


ちなみに京ラフランはこんなん。

先日作ってきてくれたおひたしも美味しかったなあ。
炒めても美味しいとのことなので試してみよっと。


いつもありがとう!!




変わらず - 2017.06.01 Thu

今日からいろんな物が値上がりだそうで。
私にとっては欠かせないビール類も対象。


普段家で飲んでいるのはこれ。



スーパーとかにはあまり置いていなくて
ウチの近くにあるカクヤスに頼んでいます。


値上がりしたのか確認してみると
あら、変わってない♡

これからも心置きなく注文しまーす。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation