topimage

2016-05

お返事 - 2016.05.31 Tue

House keepingへのチップは
一言書いたメモと一緒に置くようにしている。


先日、メモに対しての返事をもらった。

いろんなところでやってきたけど
こうやって返事をもらうのは初めて。


keeperさんの心遣いに思わず顔がほころんだ。




健在 - 2016.05.31 Tue

朝のお散歩ついでに、あの人の確認。



鳩おじさん。(勝手に命名)




今日も鳩だらけ。

お変わりない様子。


募集中? - 2016.05.30 Mon

通りすがりで見かけたおじさん。

着ていたTシャツが、




拡大すると

ちなみにこれ、正面も同じデザイン。


どこで買ったんやろ。
意図的に着てるね、おそらく。


待ってました - 2016.05.29 Sun

冷蔵庫、やはり今朝になっても変わらないので
朝出掛ける前に昨日伝えた人を見つけたので
やはりダメだと伝えたら「新しいのを手配します。」
とのこと。

ぜひ、そうしてください!



出掛けて帰ってきたらエレベーターホールに

ウチに来る子かしら。



少ししたら昨日のエンジニアが
こちらに向かって手を降りながら運んできた。

待ってたよー!



ドナドナされる古い冷蔵庫。




いらっしゃい新入りさん。



前の子より新しいっぽい。

心置きなくビールが冷やせるわ~


ごぶさた - 2016.05.28 Sat

いたいた。

やっぱり見に来てしまった。(笑)


必需品その2 - 2016.05.28 Sat

旅と言えばビールが付き物。
(ま、旅中に限らずですけども。)

なので、宿の冷蔵庫は極めて必需品。



ところが、その肝心な冷蔵庫の調子がいまいち。
冷蔵強度のダイヤルを上げて今朝まで様子見。


今朝確認してみると、
ふふ♪

ほぼ常温。


朝8時半頃に報告。
しばらくしてエンジニアらしき人登場。

ちろっと冷蔵庫を確かめて

とりあえず今はチェックしにきただけで
これから部品など持ってきて修理してみる。

とのこと。



外出している間に直してくれるということ(らしい)
だったので、お任せして私は外出。


14時半頃、部屋に戻って冷蔵庫チェック。



・・・・・・、
あんまり変わってないような気がする。


ま、冷蔵庫が冷えるまでには時間かかるしね。
とりあえずもう少し様子見ましょうか。



必需品 - 2016.05.28 Sat

旅に出るときのバッグは
3日~1週間程度までならこれ。




思い起こせば4年前に初めて訪れたハワイで
友人達とこんなのを




こんな風に2杯(いや3杯?)飲んで

いい感じに酔っぱらった帰り道に
たまたま入ったお店で目にして即買いした物。


今やすっかり必需品。
縁があったのねー。


そんなバッグとただ今旅中。
ちょっと遅めのGW。


勢いよく - 2016.05.26 Thu

まだ内側の方ばかりなので目立ちはしないものの
増えてきたなぁと思う、白髪。


髪を乾かそうと鏡を見ると
時折このように勢いよく飛び出ている。

ぴよーん。


これだけ勢いあるのになんで黒くないんやろ。


塗り方 - 2016.05.25 Wed

わたくし、化粧はしませんが
風呂上りの化粧水は欠かしません。

顔だけでなく首や腕などはもちろん、
脚やら背中まで全身塗ります。


背中の上部を塗る際、
手のひらで届かないところは
手の甲を使って塗っております。



こんな具合に。



※立ったまま手を背中にやるよりも、前屈した方が楽に手がまわるのでこんな姿勢。

別に手のひらばかり使わなくても
甲だってちゃんと役割は果たします。



化粧水塗りつつ、関節も動かせる。
一石二鳥。


取扱い説明書 - 2016.05.24 Tue

物を扱うにあたり、説明書というものがある。

その物の特性を活かすためであり
故障や破損しないためであり
使う者が誤って怪我をしたりしないためでもある。



それは人にも当てはまる。


人には感情や個々の考え方が存在するので
物を扱うよりもっと細かくややこしい説明書。

「普通」とか、「でも」、「だって」という拘りが強いと
相手の説明書は読み取れない。
まず「こういうのもあるんだ」と認めて、そこからどうすれば
自分と相手の関わりが円滑になるかを考慮する。



拘りがあればあるほど、
怒りや悲しみのストレスが増える。


常にNeutral positionを心がけよう。


広告 - 2016.05.22 Sun

思わず笑ってしまった広告。



美容整形の広告なんだが、
シワ、たるみをリフトアップするというもの。



そこに書かれていたイラストが
誰もつっこまないの?と聞きたくなる絵で。



どうよ、これ。






これ。


夢に出てきそうやわ。


伝えるべきこと - 2016.05.20 Fri

先日、鈴鹿のおとうさんの命日にお花を送った。
おかあさんからお礼のメールが届き、
今朝PCメールを開いたら、お花屋さんからもメールが届いていた。


おかあさんがお花屋さんの気遣いに感激され
お花が届いた当日に電話を入れたそう。
お花屋さんからのメールには

  直接お受取人様からご連絡を頂くことが滅多にないので、感激です。
  本当に嬉しく、励みになります。ありがとうございました。


とのこと。


おかあさんはお花屋さんの気遣いに感激し
お花屋さんはおかあさんの感謝の弁に感激し
私はおかあさん、お花屋さん共に喜んでいることがとても嬉しい。
ポジティブなことは回り周っていくのね。



私も長年サービス業に携わっていた中で
お怒り、お叱り、批判の声はたくさん拝見、拝聴してきたが
こういったポジティブな声というのは数少なかったように記憶している。


販売、提供者 / 消費者という間柄に限らず、
家族や仲間の中でも、嬉しかったことやありがたいという
感想、感情を素直に表現、伝えていけば、あらゆる循環が
良い方向に向いていくのではないだろうか。
(もちろん厳しいご意見、お叱りの言葉もありがたいです。)


恥ずかしがらずに、かっこつけずに
素直に感謝を伝えよう!



おかあさんからのお礼ハガキが届いた。

ありがとうございます。
また伺いますね!^^


イメージ - 2016.05.19 Thu

維摩池周回チャリティーマラソンで
すっかりお馴染みの人となっているマリオさん。

昨年初めて少しお話をし、
今回は施術も受けてくださった。
このブログも時々見てくださっているそう。


身体の様子を伺うと、腰が痛いとのこと。
膝倒しで動きを確認し、操法と周辺のたわませを施してみた。

引っかかっていた動きがスムーズになり、
マリオさんから「おぉー!スゲー!」のお言葉と共に


  ビールばっかり飲んでる人じゃなかったんだ。


という感想も頂いた。  笑
恐れ入ります。

これからもビール飲みつつ、精進してまいります。


また来年お待ちしております - 2016.05.18 Wed

第6回 維摩池周回チャリティーマラソン。


開会式後、各スタート地点へ移動するランナーさん達。



今年もドラエもん登場。

今回、顔まで覆ってる。



おなじみのマリオさん。

かわいらしいランナーさんと終始和やかラン。



カエルさんも発見。

この後、金太郎に変身して斧持って走ってました。



今年は友人夫妻も10kmで参加。

がんばって!



毎年お顔は拝見しているものの
なかなかお話する機会のなかった酔いどれランナーさん。

お互い撮影のし合いっこ。
今年やっとお話し、そして施術も受けてくださいました。
ありがとうございます!




日差しは少ないものの、湿度が高めのこの日。
充実したエイドにランナーさん達も助けられたと思います。




尾張旭童太鼓さんの力強い応援。



旭ルミナスさんの華やかな応援。




そしてかわいらしい秋田犬も公園に遊びに来てました。




参加者およびスタッフの方々、本当におつかれさまでした。
そして施術を受けてくださった皆さま、ありがとうございました。
皆さまのお顔だけでなく、お名前も記憶致しました。

身体の連動性、骨で立つ(↑)こと、ぜひ感じ取ってみてください。


来年またこのテントでお待ちしております。

ありがとうございました!


200人超え - 2016.05.17 Tue

朝7時前、既にスタッフの方々が準備中。

ごくろうさまです。



ミーティングで各ポイントなどの確認。



友人でもあるクラブマネージャーが

  操体の備品、袋にまとめてあるから。
  足りないものがあれば言って。


いつもの通りですよね。
袋の中を見てみると、いつもと違う物が。

終了後の指示書。 笑
はーい、わかりました。



開会式前、
エアロビクスのウォームアップ。

とても有名なランナーさんで
世界記録も持っていらっしゃるそう。

私も久しぶりに音に合わせて身体動かしました。



開会式。



ランニングクラブ会長からのあいさつ。



参加ランナーは200人超え。

さぁ、もうすぐスタート。


ミズノ - 2016.05.16 Mon

第6回 維摩池周回チャリティーマラソンの前日、
いつもなら名古屋駅周辺に泊まるのだが
今回は尾張旭から近いところに宿を取った。


「水野」という駅。
電車のアナウンスを聞くと「ず」に
アクセントを置いて発音していた。
大阪人の言う、マクドとかミスドの発音と同じ。



そんなミノ駅からも見える宿。

ぽっつーんとあります。



部屋はコンパクト。




針の動く音がうるさい目覚まし時計。

なぜこれを選んだんやろう。



バスルームには注意書き。

隣部屋の人の電話で話す声や咳払いまで
しっかり聞こえる壁の薄さ。
ま、私はどこでも寝られるのでいいんですけど。


翌朝、6時半前にチェックアウト。



水野駅から



すぐ見えるこの道を行くと



薄壁の宿がありますよ。

そんな情報いらんか。



懐かしい匂い - 2016.05.14 Sat

コーラが大好きというメンバーさんから


  スゴイのを見つけました。


というメッセージと共に送られてきた写真。

リップスティックですか。
しかもコカ・コーラの。


  はい、ファンタとスプライトも。
  どれが良いです?

  ファンタはストロベリー味もありますけど。



微妙ーーー。  
どれもこれも全くそそられないー。いらんー。
私がいらんのわかってて聞いてる確信犯の彼女。


まだスプライトなら許せるかな。と、呟いたら


  じゃあスプライト味、使ってね。


え・・・、持ってくるんや。





そして我が家にやってきてもうた
 
スプライトリップ。


匂い付き消しゴムを思い出させる香り。

せっかくなのでちょっぴり塗ってみる。


甘っ!

見聞きしただけで容易に想像はついたけどね。
スポロガムが唇に貼り付いている感じ。



他にもいろんな種類売ってますよー、と
お店の場所や情報までくれた彼女。

そんなこと言うなら全種類買ってきましょうか?
と申し出たところ、いらないと言われる。


どないやねーん。 笑



登場 - 2016.05.13 Fri

そろそろ


  あ"-つ"-い"---


と、言いながらお越しになる方が出てくる頃。




この子のお掃除、完了しました。

ご自由にお使いください。


青天 - 2016.05.12 Thu

昨日の湿った風とは打って変わって
爽やかな空と風。

日曜のチャリティーマラソンも晴れ予報。
このまま予報が変わりませんように。


滑稽 - 2016.05.11 Wed

きびだんごを頂いた。

わー、久しぶりー!


さっそく頂こうと箱をよく見てみると

箱を開けるための説明書き。




説明書き①で仰せの通りシールをはがすと

説明書き②にも書かれてある、開ける方向の矢印が。



そこまで書かなあかんか?

思わず笑ろてもうたわ。




日課 - 2016.05.10 Tue

いつも写真ばかりですが
動いているゴン太もどうぞ。

これも欠かさない日課のひとつ。
何と戦ってんのやら。


恍惚 - 2016.05.09 Mon

ブラッシング中のゴン太の顔が・・・

うへへってなっとる。
気持ちええのね、よかったね。


調査 - 2016.05.08 Sun

大阪の友人から久しぶりにメールが届いた。
なんや、どうしたんやと思い読んでみると



  友達との間で「串カツ」について論争になっています。
  「串カツ」と聞いてイメージするのは豚肉か?牛肉か?



そこで私の意見を聞きたいという。

・・・そうねぇ、私なら豚肉かなぁ。




自身の見解)
  「肉」 と一言(一文字)だけで、前に「牛・豚・鶏」などが
  つかない場合は 「牛」 を指す、と解釈している。
   肉豆腐、肉吸い、肉じゃが、肉すき、肉団子など→ 牛肉
  (一般的な肉まんは牛肉を使ってないから、豚まんよねぇ・・・と、いつも思う。)





友人も私と同じ意見のようなのだが
ある日、家人と串カツを食べに行ったときに
串カツ=牛 VS 串カツ=豚で意見が分かれたそう。


納得のいかなかった友人、
なんと50人に調査をしたらしい。  ← ヒマか。 笑

調査の結果、25/25だったとのこと。
関東、関西で違うのか、はたまた単なる家庭環境で違うのか。



皆さん、どうなのかしら。


 

処置法 - 2016.05.07 Sat

昨日ちょっと手元が滑ってしまい、刃物の先端が
親指の付け根にプスっと当たってしまった。


この向きやと危ないよなー、なんて思いつつ
そのままやってしまうことがたまにある。




慌てず騒がず塩を取り出し、傷口にパサっと被せる。
すぐに真っ赤になってしまうのでそれを落とし
また新たに塩を盛る。
3回ほど繰り返せばとりあえず止血完了。


キズパワーパッドがまだあったので貼ったものの
水仕事をしているうちにめくれてきてうっとうしい。

今朝は外して、インドの万能薬を塗って放置しておくことに。

ま、大丈夫やろ。

インド万能薬、こういった傷口にも使えます。  


立夏過ぎて - 2016.05.06 Fri

ついこの前、ツツジが咲いたかと思えば
もう紫陽花が咲き始めている。

梅雨近し?
いやいやまだ来なくていいよー。




久しぶりにテントウムシと遭遇。

緑に赤が映えますな。


Danke schön. - 2016.05.05 Thu

読んでくださっている方はご承知の通り(?)
ほとんどヨガに関して触れていないこのブログ。


今や新たにいらっしゃる方というのは
通われている方のご紹介もしくは
以前スポーツクラブのレッスンの出てくださっていた方、
この2パターンが主となっている。



このゴールデンウィーク、
一時帰国の際にいつも参加してくださっている方が
パートナーを連れて訪ねてきてくださった。

先週参加された後、本日2回目の参加。
とても穏やか、寡黙でまじめな方。
昔に内腿を痛めたり、腕が挙がらなくなったことがあるそうだが
お伝えしたことが今後の参考になればいいな。


Aさん、Mさん、
ダンケシェーン^^



毎日変わらず - 2016.05.03 Tue

世間はゴールデンウィーク後半。



この方は365日、同じことの繰り返し。




食べる姿勢も変わらず。

腹時計の正確さも変わらず。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation