topimage

2015-10

長旅中? - 2015.10.30 Fri

10/3(土)午後、
Rishikeshの郵便局に行ってハガキ11枚を出したんだが
なんだか届いていない予感。


届くはずの友人に聞いてみたら、やはりまだ届いていないらしい。
いつもならもう届いてるはずやねんけど・・・。

郵便局にまだ放置されたままやったら笑える。



届いた方いたら連絡くださーい。


巡りあわせ - 2015.10.29 Thu

ものすごく密に関わっていたのに
パッタリと疎遠になる人もいれば、


年に数回連絡するかしないか程度なのに
ずっと関わりが続く人がいたり、


関わることはないだろうと思っていた人と
思わぬことから関わりが生まれることもある。


お気に入りの物でもすぐに壊れたり、無くしたりする物もあれば
一度手放しても、再び手元に戻ってくる物もある。



    縁あってウチに来たガネーシャたち              
    




繋がるもの、繋がり続いていくもの、そうでないものは自然と決まっている。
その時そこにあるものや状況を受け入れる、ただそれだけ。


渡印中に改めて想ったこと。


         

満月 - 2015.10.28 Wed

お天気悪いかと思ったら、そうでもなさげ?


朝に見る満月。

本日もよい一日を~


冷え込み - 2015.10.26 Mon

朝起きた時の室温がかなり下がってきた。


今朝の富士山。

今年の初冠雪は10/11だったとか。
右上部あたり、たしかに積雪あるね。

寒い季節は苦手やけど、澄んだ空は好き。



明日、明後日はお天気下り坂の予報。
さぁ洗濯、洗濯。



希望 - 2015.10.26 Mon

帰国前日に泊まったホテルの部屋でのこと。



インドのトイレには日本で言うところの
ウォシュレット(?) 的な存在の水道が必ず備わっている。
(紙で拭くのではなく、左手で洗う)


空港やちょっとお高めのホテルだとホース付きシャワーになってて
さらに洗いやすいようになっている。
ちなみにこのホテルはトイレットペーパー常備。




で、私の部屋にあるそのホースがね、
使ってもないのにずーっと動き続けてたんですわ。



こんなカンジで。






シャワーの引っかける角度の問題かと思い
かけ直してみたものの、

まったく関係なし。





さらにかけ直してみても

止まる気配ゼロ。
内部になんか住んどるんかな。  


牛に突かれたり、虫とかトイレのホースの観察したり・・・
お前は一体インドに何しに行っとんねーん
って、そのうち言われそう。 ←たぶんもう言われてる。





日本では何事もきちんと納まりすぎてて感覚が麻痺してるので
たまにこういうところに行って、感覚を取り戻しているのかも。


日本の都会ではほとんどなくなってしまった
人と人との接し方や繋がりがRishikeshにはあるんよね。
徐々に町の様子が変わりつつあるけれど
人の気質は変わらずにいてほしい。




身体の使い方 - 2015.10.25 Sun

インドの人って身体の使い方がちゃんとしてるというか
上手いというか・・・。
本能的な身体の使い方なんやなぁと思う。


代表的なのは荷物の頭乗せ。

見てるこちら側も手で持つより楽そうなのがわかる。
だって乗せてるだけやから別に力いらんもんね。




年齢なんて関係なし。

おばあちゃんも背筋まっすぐ、しゃきしゃき歩いてる。



ちなみにこの人は頭が荷物に埋もれてて、

明らかに前は見えてなさそうやった。  笑






助手 - 2015.10.24 Sat

この度、
助手を迎え入れることになりました。




なかなかの働きをしてくれるんじゃないかと
秘かに期待しております。






助手といっても私のではなくて
このお方のです。





紹介します、
うちのナースです。





手にはソフトクリーム並みの大きさの
注射器らしきものを持ってます。





並ぶとこんなカンジ。

お似合いですよ、ドクター。



ホテルの朝食バイキング - 2015.10.23 Fri

手前 Veg hakka noodles,
左奥 Garlic mashroom
右奥 Aloo bonda



began bhalta - 2015.10.23 Fri

Rs.90 + half chawal Rs.25
(@Maa Bhagwati Restaurant )



辛い!旨い!



ただいま - 2015.10.22 Thu

仲間二人も一緒に元気に帰国。

お休みありがとうございました。


よくあること - 2015.10.21 Wed

20.Oct.2015


列車が来るまで2時間ある。
友人から駅構内や駅外にクロークがあるよー
との情報を聞き、構内のクロークへ行ってみた。

が、
「鍵付きの荷物じゃないと預かれない」
と、バッサリ言われる。
じゃ、待合室で時間潰しますか。


少しして白人の女性が
「あなたたちはどこへ行くの?」と尋ねてきた。
Delhiだと言うと、彼女はVaranasiに行くんだが
列車が4時間遅れているらしく20時まで来ないという。
それはとてもお気の毒さま・・・


その後、NIKETANに泊まっていたという夫婦がきて
彼らもVaranasiに行くとのこと。
彼らが聞いた情報ではさらに2時間遅れて
22時に到着予定らしい。

それを聞いた女性はウンザリしていたものの
「キャンセルにならないだけ救いようだわ。」
と、ポジティブに捉えていた。

そうよね、そう思っとかないとやってられんね。



もう一人近くにいたアメリカ人の女性は
我々と同じ列車に乗るらしく、
列車のトイレはどう?などと聞いてきたので
私の知りうる情報を伝え、車両が同じだったので
列車が来たら一緒に行きましょうと言うと
安心だわありがとう、とホッとした様子だった。



定刻通りに列車が到着。
私はやっぱり家族席。



仲間の席はすぐ近く。



次々と出てくる食事を終えて、少し眠って・・・
到着は定刻よりちょっと早目の22:50。
さすがSHATABDHI EXPRESS。



ホテルへ行くまでの間、
リクシャやTaxiの客引きがやたらと来る。
日本人が3人固まってると目立つもんね。


ホテルに着き、部屋に案内されると
どうやら私の部屋は慌てて準備したっぽく
いつもあるミネラルウォーターがないし
紅茶のパックがとっちらかってるし
ポットに前の客の水が若干残っていた。
夜遅いし、疲れてるのでもうどうでもいい。


シャワーを浴びようとバスルームへ行くと
あるはずのドライヤーがない。

ウケる。



このホテルを利用しだして2、3年ほど。
最初は「すごいちゃんとしてるホテル!」
なんて感心していたものの、
年々「インドらしさ」を垣間見るように。


まぁそれでも依然快適なのでよしとする。



予想外 - 2015.10.21 Wed

20.Oct.2015


Rishikeshで最後のランチとチャイを楽しんで
14:30前にホテルをチェックアウト。


ロビーに行くとAnilに
「なんでアウトの時間を前もって言わなかったの」
的なこと言われた。
そうよねー、ホントは12:00やもんねー。
「うふ、忘れてた❤」と笑ってごまかしておいた。

AnilやAnup jiに別れを告げ、仲間との合流場所へ。



チェックアウト直前にランチ後に別れた友人から

「さっき、オムカラナンダからシェアリキシャで
帰ってこようと思ったら、全然リキシャが走っていなくてね。
リシケシからマーケット方面へ出て行くものもなかったよ。
もしかして、交通規制なのかも。
ハリドワールまで行く時に気をつけてね!
取り急ぎ、お知らせまでー 」


とメールで情報が届いていたので
それはちょっと急いで確認しないと~~




スタンドに着くと見慣れない光景が。

スタンドにリクシャが一台もおらん。
真っ昼間にこんなん見るの初めて。



じゃあ、少々高くつくけどTaxiしかないよね。
仲間と合流する前に料金の確認に行こうとしたら



「お、出発するのか?チャイ飲んで行きな!」



と、オーキルjiに捕まる。
もう待ち合わせまで時間ないねんけど・・・



ま、いっか~



そしてチャイ待ち。

jiがタダでごちそうしてくれた。
ありがとう、また来るね!



仲間と合流してTaxiスタンドへ。
HaridwarまでRs.820。
リクシャの貸切の倍の値段だがこの際仕方ない。


ドライバーにリクシャがいない理由を聞くと




ストライキだよ。




あぁ、そうなんですか。
よりによって我々の帰る日ですか。 笑



運悪く思えるが利点もあった。
リクシャがいない分、道がすいててスムーズ!
16:00前にはHaridwarに到着。



ドライバーさんありがと~

さ、Delhiまであと少し。



感謝 - 2015.10.21 Wed

20.Oct.2015


昨日より人数少な目で動きやすかった最終日。

今年もたくさんenergy、powerを頂きました。

Surinder ji、ありがとうございました。
また来年よろしくお願い致します。

purl - 2015.10.21 Wed

Rs.16 (@店名不明)

夜に列車のご飯がたくさん出るので
お昼は控えめ兼、小銭消費として。


そして何よりローカルな雰囲気で



従業員のやる気があるんだかないんだか
よくわからないのも気に入っている。


施工法 - 2015.10.20 Tue

19.Oct.2015


夕方、ヨガホールを借りて自主練中、
ホースで水を蒔いているような音がしてきた。

それは外ではなくて



ホテルの内廊下から。




見てみると天井から水がだぁーだぁーと漏れてる。


この上は部屋を増築中なんだけれど、
一体どういう作業の仕方をしてるんやろう。

見学させてほしいわ。
きっとツッコミどころ満載なはず。


aloo gobhi (half) & plain roti - 2015.10.20 Tue

Rs.60 + Rs.10(Rs.5/each)
@RAJASTHANI MISTHANH RESTAURANT



うまーい!
ここのメニュー制覇したい。

bhindiが残念ながらなかったのでこれにした。

満員御礼 - 2015.10.20 Tue

19.Oct.2015


週明け月曜。
また先週とは顔ぶれが変わり、
この日はぎっちぎちに人が入り、50人超え。

私はいつも一番後ろの角にいるんだが
トイレに行って行っている間に強引に
私の横にマットを敷き、しれっと座っていた男性。

あの、私のマットに貴方のマットが1/4ほど
覆い被さってるんですけども。 笑
ま、肩幅位は場所確保できてるし何とかなるか。



Surinder ji、不動の人気ぶり。



mix vegetable paratha - 2015.10.20 Tue

Rs.70 (@AYURVEDIC CAFE)

今回parathaにハマってまーす。


一本の線 - 2015.10.19 Mon

18.Oct.2015


夜、ベッドの上から何気なくバスルームに目をやると、
床に一本の長くて黒い線が見える。




はて?
さっきまでそんなもんなかったよなぁ。

電気をつけてみたら、
あらららら。






(※虫系嫌いな人は閲覧注意)






お前なんやねーん。

どっから入ってきとんねーん。

よく見るとミミズとは少々違うような。
果たして何者なんやろう。




何者かはさておき、
この子どうしようか・・・。


とりあえず虫コナーズを上に被せてみる。



あ、抜け出しそう。



被せ直してから少し引きずったら
からまった感じに。



このまま遊んでおくわけにもいかないので
トイレットペーパーに誘き寄せて



さよなら~。




この子が一体何者なのか。
わかる人いたら教えてくだされ。




-----19.Oct.2015 追記-----


5:30 am
バスルームに新たな一匹がいらっしゃった。

もう来なくてよろしくてよ。





samosa - 2015.10.19 Mon

Rs.10 (@Ramjhullaジープスタンド傍の店)

チリが結構利いててスパイシー。


念願 - 2015.10.19 Mon

18.Oct.2015


昨日の早朝にRishikeshに到着した友人が
私と同じくカシューナッツ好き。
market内でいい店を知ってるとのことで
案内してもらったのがこちら。

行き方メモ)
Ghart gateの一本手前の道を左折




カシューナッツはもちろん、
クルミも試食させてくれた。



その中で気に入ったのがこれ。

オリジナル配合のマサラをまぶしたカシュー。
帰国してからビールと楽しむ予定♪




友人と別れた後、仲間二人が
「小腹がすいたー。」というので
pattyの屋台が出てるか見に行ってみることに。


だが、おじさんの姿が見えなかったので
pattyは諦めてサモサを買おうか・・・
と思ったその時、おじさんが現れた!
なんていいタイミング。



念願の屋台フードをわくわくしながら待つ二人。



私と同じく、かなりお気に召した様子。
よかった、よかった。



ぶらり - 2015.10.19 Mon

18.Oct.2015


友人と別れた後、ちょっとGangaへ。






足だけ沐浴。

相変わらず冷たいGanga Jal。




すぐ傍でなにやら催し物が始まりそう。













宿に戻る前にPrem jiの所へ寄って
もう一杯チャイを

Ajowan cookieと一緒に。



ここの近くにいる果物屋のおじさんは、
飲み終えたチャイのグラスを片付けてくれ
「ok, my friend.」
と、勝手に彼の友達にされている。

Sanjay Dhiman ji
今朝、名前を聞いたらフルネームで教えてくれた。


Rishikeshよいとこ、一度はおいで。


休日の朝 - 2015.10.19 Mon

18.Oct.2015


クラスがない日曜の朝。
それでも朝のコーヒータイムは変わらず午前6:30。

Anup jiが既に外で新聞を読んでいた。


コーヒー飲みつつ、jiとお話。
途中「すぐ戻る」といって席を立ったji。
戻って来て、私にこれをくれた。

香水。

何の香水か聞いたものの教えてくれず、
デーヴァナーガリー文字で書かれていた
ラベルらしきものも剥がして破いてしまった。



ただ受け入れればいいんだよ。
この香りでインドでの時間を想えば
それでいい。



ってな感じのことを言っていたと思う。



そうね、別に全てを知る必要はないものね。
ありがとう、頂いておきます。





コーヒータイムを終え、
通称「Thali Ashram」と呼ばれている所へ
朝ごはんでも食べに行こうかと歩いていたら
こちらへ向かってくる友達を発見。


おはよー、と彼女に手を振ったら
近くにいた犬が勘違いして寄ってきた。



あなたたちを呼んだんじゃないのよー。
そして何もあげる物持ってないのよー。
ごめんねー。



彼女に行き先を聞いたら
一旦部屋に戻って朝ごはん食べてから
私が行こうとしている所の近くへ行くという。

だったら一緒にThali Ashramで食べましょ~
ということでやって来た。

Thali Ashramお初の彼女。
喜んでくれたみたい。


poha - 2015.10.19 Mon

Rs.40 (@Ahaar sthal)


チャイRs.15

poha旨い~。
そしてここんちのチャイはかなりスバイシー!





fruits mix juice - 2015.10.18 Sun

Rs.35 @juice stand (Rishikesh market)

なかなか美味しい。
そしてお安い。




行き方メモ)
RAJASTHANI RESTAURANTのすぐ先右折
そのまま直進し進行方向の左手。


朝から晩まで - 2015.10.18 Sun

18.Oct.2015


朝の6時からスコップで岩をすくい
ガンガンとトラックに放り込む。

かなりの騒音。


昨夜は0時過ぎまでトンカントンカン金づち作業。


怠け者もいれば働き者もいる。



aloo tikki - 2015.10.18 Sun

Rs.20

じゃがいもとヨーグルトとチリソースの
絶妙なハーモニー。


性格 - 2015.10.18 Sun

17.Oct.2015


朝クラスが始まる前の様子。

この日は人数少ない方で、多い日は
隙間がほぼなく、みっちみち。

今日もありがとうございました。




ご飯の後、仲間とチャイを飲み
そのままその場で話し込んでいたら
牛がなついてきた。

眉間の辺りをなでてやったら
心なしか気持ち良さそう。



頭突きしてくるのもいれば
なついてくるのもいる。

牛の性格もいろいろ。


besan ki chilla - 2015.10.18 Sun

Rs.100 (@ MADORAS CAFE)

ひよこ豆の粉がベース。
自分で作るのよりしっとりしてる。
水を多くしたらこうなるのかな。
帰って試してみよ。


朝っぱらから - 2015.10.17 Sat

朝6時過ぎ。

ウチの部屋の前のトラックがアイドリング。

排気ガス入ってくるやないの。
はよ移動して~。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation