topimage

2014-10

力尽きた - 2014.10.30 Thu

今年、帰宅したら緑がこうなってた。

もたんかったか・・・残念。



真ん中の新芽は大丈夫そうだったので
とりあえずこうしておく。

また中から生えてくるかなー。


ただいま - 2014.10.29 Wed

冷え込んでますね、日本。


おかげで富士山がきれいに見えました。

また明日からがんばりましょ~





KING FISHER PREMIER & HARIYALI PANEER TIKKA - 2014.10.28 Tue

Delhiの空港にて

Rs430

今回のビールはよく冷えてる。
合格!


疲れる - 2014.10.28 Tue

2014.10.28 tue


今年はホテルに引きこもらず
ちょっと出掛けてみよう!


12時にチェックアウトし、まず荷物を預けに
エアポートMETROのNew Delhi駅へ。

人と荷物の多さが半端ない。


ICチケットが普及しつつあるらしいが
まだまだ窓口で買う人も多い。

ちなみにこれはローカル線METROの購入窓口。



さて、cloakはどこ~?と
案内表示を頼りに探すも見つからない。
よくみるとエスカレーター下にこっそりあった。




矢印が↗ってなってるから大抵の人が迷うんよね。



記録のために。

ここね。




荷物の大きさ、預け時間によって値段が変わる。
私のはmediumギリギリくらいらしいが
係りのおじさんがsmall扱いにしてくれた。

ありがとう。



荷物を預けてイエローラインの窓口へ。
割り込みに負けず並んでやっと番が回ってきた。
チャンドニーチョークまで料金Rs8。
Rs10を出したら
「あとRs3ないか」と聞かれる。
ないと言ったら
「釣りがない。別の窓口に行け。」と。


でたよ。


せっかく並んだのにー。

仕方ないのでお金を崩すべく何か買おうかとしたが
そそるものがまったくない。



あ、そうだ!
と公衆トイレの前にいたお兄さんに
2ルピーコインを1ルピーに崩してーと頼む。
(公衆トイレの使用にはRs5が必要)

よし、釣りができたぞと意気込んで
さっきの窓口へ行き、Rs13出そうとしたら
Rs2お釣りできたからいらないと言われる。


はい、無駄足。 笑




では気を取り直してチャンドニーチョークへ。

普通車両に乗ったら激混み。
乗り込むのも争い。



外へ出て周りをぶらっとしてみたが
買い物は別にいらんし、観光地も興味なし。
唯一テキトーに撮った写真がこれ。

やる気なし子。



・・・やっぱり戻ろ。



帰りは女性専用車両で。



と、この記事を書きつつコーヒータイム。

まだ早いけどそろそろ空港に向かうかな。
16時くらいならもう空港に入れるやろう。






Delhiへ - 2014.10.28 Tue

2014.10.27 mon


Haridwar駅構内にあるUPPER CLASSの待合室。
ここの中にトイレとは別にシャワー室もあるようで
おっちゃんが待合室内で服を脱ぎ出し、
まるで家のシャワーを浴びるかのようにバスルームへ。

腰巻き一枚。たぶんパンツも履いてない。


そんな様子を見たり、本読んだりして過ごし
そうこうしてると定刻通りに列車が到着。


そしてやっぱり家族席。

何気にこの席気に入ってるのよね。
テーブルいちいち出さんでいいし。

通路挟んだ反対側はホントに家族で座ってた。




定刻通りにNew Delhi駅に到着。
最近あまりタクシーやリクシャの客引きから
声をかけられるのが減ったような気がする。


23時過ぎ、無事ホテル着。

そうそうこの部屋よ、私が予約したの。

行きはやはり1ランク下のヤツやね。
ちょっと広さが違うくらいだろうか。

今回は果物とお菓子の盛り合わせがないのね。
ま、別にいいでーす。



リクシャあるある - 2014.10.28 Tue

2014.10.27 mon


さて、Haridwarへ向かいますかー。
まずはリクシャの値段交渉。


まず言ってきたのがRs300。
もちろん却下。
今思えば、どの範囲の貸切値段やったんやろ。
確認すればよかったと少々後悔。


次は片側シート貸切でRs200。
これも却下。


私はシェアで乗るのよ、
そう言うとRs50というのでそれも却下。

じゃあいくらなら出すんだと言うので
Rs40と言ったらあっさりok。
毎回これがめんどくさい。


今回は運転手横に乗る。
後ろのギッチギチよりいいかな?
と思ったのが甘かった。

運転手も含めて3人ならわかるが
今回は4人。


こんな感じで点で見えてるのはギア。

私の脚にピッタリなんですけども。
そんなことは気にしてられない、それが相乗り。


後ろも満員御礼。




途中、昨年か一昨年にできた新しい道路。

広くてよさげでしょ?


でもねこれ、
車線もセンターラインもない
相互通行の道なんですの。

こっちの人はガンガン追い越すので
ヒヤッとすること多数。


スムーズに行き、約1時間で到着。
Haridwarでチャイといえばこのお爺。



Rs8
Rishikeshより安いのね。


ごちそうさま、お爺。

メガネ拭きやー。



Bahut Bahut Shukriya - 2014.10.28 Tue

2014.10.27 mon


最後の朝クラス。
さほど人数も多くなく、ゆったりできた。

滞在中、仲良くしてくれたとてもステキなカップル
Ivan & Diana

憧れるわー、この二人。
残りのTTがんばってね。



レッスン後のランチでYukimiさんから
トゥルシーネックレスを巻いてもらう。

これものすごく嬉しいですー。
自然に切れるまで(壊れるまで)つけときます!



毎日なにかしら立ち寄っていた食料品店の
Pramod ji と Ram ji

私のこと忘れずに覚えててねー。




おいしいチャイ屋の
Prem ji

いつもにっこり迎えてくれて嬉しかったです。


GANGAを眺めながらのチャイもしばらくおあずけやな。




照れ屋さんで口数少ないけどとても優しい
Pushkar ji



いつもやかましいけど、人懐っこい
Sagar



昨年は頑なに写真を嫌がったAnil ji と
いつもかわいらしいKiran ji

その他、たくさんの人と出会えた縁に感謝。


ありがとうございました。
Agle saal fir mirenge!!



のんびりじゃない日曜日 - 2014.10.27 Mon

2014.10.26 sun


お料理教室の後、Mukeshがバザールまで
バイクで送ってくれると言うので乗っけてもらう。

うへへ楽ちん。


バザールの外れで降ろしてもらい
久しぶりにMartiおばちゃんの店に顔を出す。
明日Delhiに行くのでまた来年ねーと伝え、
別れを惜しむのも束の間、
これはどう?あれはどう?と売り込み。
やっぱそうくると思ったよ。
しっかりしとるね、おばちゃん。 笑

いくつか買い、シールのおまけを頂く。
ありがとう、フィルミレンゲ~




しばらく歩いてるとMukeshが追い付き、
宿まで乗せていくと言うのでお言葉に甘える。


彼の店とホテルは目と鼻の先。
ところがなぜかLaxmanjhula方面に。

・・・あのぉ、どこに行かはるんです?


「僕の用事を済ませてから送る。」


あぁ、そないですか。
別に急いでないからいいですけど。


あちこちのレストランやら小売店に立ち寄り
電卓を叩いて、お金のやり取りをしている。

何をしてるの?と聞くと
「マフィアなんだよ。」と笑って言った。
結局真相わからず。




ホテルに着くと今度はSagarの相手。
もう子供みたいというか、気ままな騒がしい人。

そんな彼も信仰深いようで
熱心にお祈りをしてた。








お祈りが終わり、冷蔵庫からなにやら取り出した。

Anil jiの実家で取れたキュウリ。


一口頂く。

水分たっぶり。
暑い日なんか最高よねー。

最初彼らが「ククンバル」としきりに言うので
???と思ってよーーーく聞いた後
スペルは?と聞いたら「cucumber」
なんや、キューカンバーかいな。
なるほど、アナタ達はcuをクと読むのね。



この後、小一時間ほどAnil jiによる
ヒンディー語教室が開催される。


来年もっと話せるようにがんばって勉強しまーす。


お料理教室 - 2014.10.27 Mon

2014.10.26 sun


ホントは昨日の夕方にと約束していた
Mukesh jiの料理教室。
が、約束の時間に行ったが姿なし。
Raj jiに聞くとマルケットに行ったと言う。

30分ほど待って、もういいか~と
あきらめてバザールへ向かっていたら
Mukesh jiが正面からバイクで登場。


ちょっとぉー、待ってたんですけど。
忘れてたでしょー。
すると彼が、

忘れてないよ、ちゃんと覚えてるよ!
今日はできないから(私が)来たら
明日に来てと(私に)伝えておいてと
Raj jiに伝言しておいた、と。

そんなん彼は一言も言ってないよー
と言うと、彼が忘れてるだけだ!
と言い張る。


わかったわかった。
明日は私は時間的に難しいから
また次の機会ね、と言うと、


いや、ぜひ教えたいんだ!


と、ものすごい目力で言われる。
だったら今日やってくれっちゅーねん。
(しかもアナタが土曜にできるって言うたのよ)


結局私が午後の予定を調整して
今日の実施に至る。


教室前にMukesh jiのランチタイム。

私も一緒に摘まませてもらう。
Bhindiやっぱりおいしいねー。



さ、始めますか。



Paneer Pakoda

ボウルにひよこ豆の粉、塩、
数種類のスパイスと水を入れ、衣を作る。

Paneerに絡ませて揚げる。
いい色に揚がったら一度取りだし
もう一度衣を絡ませて二度揚げ。



中はこんな感じ。

衣がフワサク。
スパイスも効いておいしい。
グリーンチリソースと一緒に頂きました。


もう一つはトマトベースのcurry。

玉ねぎ、トマト、ジンジャーを細かく刻み
数種類のスパイスと一緒に炒めて、
仕上げにココナッツも投入。

ここの料理は塩分控え目にし、
自家製のマサラを使って味わいを出している。



作るのを見てるのって楽しい。
ありがとう。


行列 - 2014.10.27 Mon

2014.10.26 sun


おそらく無料?の食事提供に並ぶサドゥー達。

私も並べばもらえるのか?
試す勇気はありませんけど。



めずらしくRamjhula橋が大渋滞。




原因はこれ。

どこの布団やろ。



猿も・・・ - 2014.10.27 Mon

2014.10.26 sun


朝、ホテルのYoga HallでPaulさんとヨガ。

束の間の休暇でRishikeshに来たそう。



のち、いつものチャイ屋へ。

いつまでも"オヤジ"じゃなんなので名前を聞いてみた。
Prem (プレーム) ji これからそう呼びまーす。


帰り道、思わず目がいった猿。




よくご覧あれ。



ヨガってる?

ちょっと腿裏が固そうね。 笑


Vada Sambhal - 2014.10.26 Sun

MADRAS CAFEにて。

Rs70

オーキルおじさんが休みだったのでこちらに。
朝は確かにおったのになぁ。


Homemade Apple Pie - 2014.10.26 Sun

Shanti Health Food Cafeにて。





Rs50

やっぱりここのんおいしいなぁ。
そしておっちゃん、暇さえあれば掃除してる。

また来ますね。



SWISS ROLL (strawberry) - 2014.10.26 Sun

確認するのが義務かなと思って購入。



Rs10

chocolateバージョンよりクリームが
ちゃんと見える。 笑



気になってたヤツ - 2014.10.26 Sun

2014.10.25 sat


滞在も残りわずか。

「いろんなものを試す」というのが
いつのまにやら今回のテーマになっている。

ずっと綴ってきている通り、
ヨガクラスを数ヵ所で受けてみたり、
未体験の物を食べてみたり。



ずっと気になってた物のひとつがこれ。

ヒンディーじゃわからんわね。


これ。

よく見かける屋台。


周りでおいしそうに食べてる人を見てたので
いつか食べてみようと思っていたものの
なかなか食べるタイミングがなかった。

が、昨日やっとその機会に恵まれた。



Ramjhula付近に数人いるけど
このおっちゃんのが食べたかったのよね。



パンでもチャパティでも軽く焼いてくれる。




あまり見えないけど中はこんなん。

今度はチャパティで食べてみよう。



食べ終わり、包んでた紙を見ると

子供が書いたであろう絵。

いいんだか悪いんだか。 笑
なにせ紙だからいいのか。



Chole Kulche - 2014.10.26 Sun

屋台にて。



Rs20

chana(ひよこ豆) masalaぽいのと
玉ねぎ、トマト、お好みでグリーンチリなどに
数種類のスパイスを加えて混ぜ合わせたものを
バンズに挟むか、チャパティ2枚の別添えかを選ぶ。

旨いんだこれが。



Pumpkin Soup - 2014.10.26 Sun

Health Cafeにて。

Rs70

ホントはデザートで頼みたいのがあったんだが
残念ながらNo availableだったのでこれにした。

これもほっこりおいしい。



Spinach Parantha - 2014.10.26 Sun

Omkar Cafeにて。

Rs40

Paranthaはオーキルおじさんの所が一番やな。


憧れの - 2014.10.25 Sat

2014.10.25 sat


今朝、出迎えてくれた子。




じーーーーーっ。





ちょっと触らせてもらっていいかしら。



ずっと気になってたタプタプの部分。




初触り。

気持ちいい~♥


ありがとう牛さん。



床屋 - 2014.10.25 Sat

近所の床屋さんの看板。

ビューティーパーラーって。
なんてステキなネーミング。



それにしても、



この髪型はどうなの。

ツッコミどころ満載。


アレンジ - 2014.10.25 Sat

2014.10.25 sat


先日RicoにDiwaliのプレゼントとして
日本語を書いたメモとボールペンをあげたら
お返しにヨガマットバックをもらった。




私がスーパーの袋に入れてるのを不憫に思ったのかしら。

普通の人は丸めて持ち歩くんやけどね。
私は荷物はなるべく小さくひとまとめにしたいので
マットを持参する場合は常にこんな感じ。




でもせっかくもらったので使わないとね。




で、こうしてみた。

もちろん単独でも持てるし、


カバンにも入る。

よし、これでいこう。




場所問わず - 2014.10.25 Sat

気持ちよさげに寝るSagar。

でもさー、
ここって一応




あなたの職場よね?

ってか勤務終わったの?



この人たちに勤務拘束時間とか
まったくないんやろうね、きっと。


あのぉ..... - 2014.10.25 Sat

どなたか......




食べ物くれませんかねぇ.......



写真じゃ見にくいけど
めっちゃヨダレ垂らしてます、この子。



Vigan Cookie (Ginger) - 2014.10.25 Sat

JUICE STANDにてお買い上げ。

1枚 Rs20

Yokoさんに教えてもらったので試しに購入。
しっとり柔らかな食感。
Gingerの風味がしっかり。


Baigan Bharta & Chawal - 2014.10.25 Sat

この人形が目印のTopi Wara Restaurantにて。





Rs70 & Rs50

茄子が食べたかったのでこちらへ。
チャパティの方が合うんやろうけど
やっぱりChawalにしてしまった。




祭りの後 - 2014.10.24 Fri

2014.10.24 fri


Diwaliは昨日だが、まだ余韻は続いている。
Happy Diwaliの挨拶もあれば爆竹も鳴ってる。



ちなみに昨日の爆竹の残骸たち。

至る所がこんなんだらけ。


そして今しがたDiwaliのお菓子をもらう。

左からKLACUND、BALFI、ピスタチオクッキー。

Happy Diwali!!



Ajwain Cookie - 2014.10.24 Fri

チャイ屋のオヤジの店にて。

Rs1

アジョワンって独特の香りがするから
どんな味かなぁと思ったけど結構おいしい。


UMEBOSHI - 2014.10.24 Fri

2014.10.24 fri


友達のYukimiさんから立派な梅干しをもらう。




梅干しを食べたことのないフランス人。
さて、どんな反応を示すのかしら。



恐る恐るちょっとかじり

途中、梅干し顔になりながら完食。


平静を装うフランス人。

この前食べた生のAmlaよりマシだそう。



Poha - 2014.10.24 Fri

Health Cafeにて。



Rs100

Pohaとはフレーク状の米のこと。
ハフハフした食感でとても軽い。
ずいぶん前にニケタンで食べた以来やな。



Diwali - 2014.10.24 Fri

2014.10.23 thr


大規模なお祭りの日、Diwali。

至るところが電飾やキャンドルでライトアップされる。

そしてもう一つは花火や爆竹。
もう皆やりたい放題。
爆竹どころじゃない、まるで爆弾。
そばで鳴らされることしばしばなので
身が縮こまる。


そんなDiwaliだが、道行く人とかお店の人と
「Happy Diwali」なんて挨拶すると顔がほころぶ。


買い物した帰り道、コルカタから来た家族とも挨拶。



マームちゃん。

私が撮影しただけでなく、この後もちろん
向こうのカメラで私も一緒に記念撮影。
ビデオまで撮られた。
「Diwaliの日にジャパニー会えてラッキーだわ」
なんて言ってもらえてるのかしら。



ホテルのロビーも飾り付け。






夜、近くのShiva Resort Hotelから大音量の音楽が。

どうやらダンスパーティーをやってたらしい。


いろんな爆音にもめげず、いつもどおり就寝。
神経図太いんでしょうか、私。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation