topimage

2013-12

まぁるく - 2013.12.31 Tue

旅先で晩御飯を食べ、
さぁ、ひと息つこうかと部屋に戻ると
両親のモメ事の電話。


まったく、大晦日になにやってんだか。


お願いですから
お互いもう少し学習、成長してください。



地球は丸いよー


人間のモメ事なんて小っさい小っさい。
器をもっと大きく、どっしり構えなはれ。



でっかい地球に乾杯。


今日もありがとう。

タイミングよし - 2013.12.30 Mon

お昼時前の中途半端な時間だったからか
人が少な目で、わさわさしてなくよかった。



この時間の後だとかなり人数増えてた様子。

ええ流れでした。

早朝より - 2013.12.30 Mon

移動開始。

人が少なくてよろし。


これから3時間、各駅停車の旅。

旅のはじまり - 2013.12.28 Sat

まずは、ぷぃーっと名古屋へゴー。



とりあえず飲んどきますか。


うふ。

本年もありがとうございました - 2013.12.28 Sat

今朝はまた一段と冷え込んでおります。


富士山もさらに白い。




本日仕事納め、その後すぐ端っこ旅へ出発。



ちょっとしたきっかけから今回の旅の通り道である
名古屋の友人たちと今晩、集合することになった。


そんな名古屋、今日の最高気温4℃とかなってるんですけど。
しかも夜から雪降るかもしれないんですけど。やめて~


それより明日、飲み過ぎてちゃんと起きれなくならんように気をつけよっと。 





皆さま、よい年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願い致します。




サンタさんから贈り物 - 2013.12.26 Thu

朝からほっこりメールが届いた。



  昨日無事におばあちゃんになりました。
  おかげさまで母子ともに健康。

  25日 17:20 (体重)3200g (身長)51cm 女の子



名前は 恵実菜ちゃんに決まったそうで
早くも婆バカ全開だとのこと。 笑




unnamed (1)

あの娘さんがお母さんになったかぁー。。。
年月を感じるわ。

ここの一家はお母さんから始まり、娘さん2人、
しまいには旦那さんもレッスンに参加するように
なったという、何とも物好きなご一家。



今はお引越しされて遠くなってしまったので
なかなか通えなくなってしまったけど、
またいつかご家族揃って遊びにいらしてください。



この度はおめでとうございました^^





支度 - 2013.12.25 Wed

年末年始の旅を控え、出発前の恒例
「冷蔵庫一掃キャンペーン」開催中。
なので"クリスマスらしさ"なんて皆無。 



一掃と言えど、
ビールだけは無くなることなく鎮座してますけどね。 うはは~




皆さま、よいクリスマスを~ヽ(^o^)丿

はじめまして♪ - 2013.12.23 Mon

友人の娘ちゃんとご対面(*^ー^)ノ♪



プレゼント - 2013.12.23 Mon

先日、待望の第一子がやってきた友人夫妻へ
出産祝い 兼 クリスマスプレゼント。


何が入ってるかここでは内緒。





気に入ってくれるといいなぁ。


朝焼け - 2013.12.21 Sat

今朝はまた一段と冷え込んでます。



あら、屋根が白い。

夜中に雪降ったのか?







遠くの山々も白く

朝日のピンクが映えるね。





もちろん富士山もまっちろ。



巷は3連休ですね。
皆さんよい休日を。


私はいつも通りお仕事~

見て触れて - 2013.12.19 Thu

毎朝、目覚めてすぐに布団に入ったまま
浮腫みの有無などを確認するのが日課。



・手をグー、パー
・手首を握る
・顔に触れる
・腹の張り



いまいちよろしくなければ足首くるくる回したり
腹のマッサージをしてほぐしたりする。




私の場合、足の骨の見え具合でもわかる。
人差し指の骨が見えなくなると少々飲み過ぎ傾向。

お、まだ大丈夫。



でも胴の右側が若干固い気がするので
控えめにせんといかんね

・・・と、自分に言い聞かせてみる。




2週間後 - 2013.12.18 Wed

すっかり恒例、
端っこで初日の出を拝もう旅。



さて今回は・・・・・・、

日本地図



当日まで教えませーん。 





今日は一段と冷え込んでますね。
皆さん、お身体ご自愛くださいまし。



クオリティ - 2013.12.17 Tue

生カシューナッツを常食している私。

今回、いつも買うところと違う店で、同じメーカーの
大粒カシューナッツを取り扱う店を発見。


ついでに他の物も色々見てて気になった
インドのケーキラスク(Veg仕様)なるものをポチってみた。


それがこちら。

箱の上部がちょっとへたってます。






蓋を止めてるのは粘着力の弱いセロテープ。  

もしかして後づけ?





中はちゃんとしてました。




でも中のトレーは豪快にへしゃげてますけどね。




一枚食べてみる・・・・・



あ、おいしい♡

なかなかやりよる。



着々と - 2013.12.16 Mon

今年のもんは今年のうちに処理。



確定申告いつでも来い。


待ち焦がれ - 2013.12.12 Thu

もういくつ寝ると、

お正月・・・、ではなく





私が待っているのは冬至。





なぜならその日を境に日が長くなるから。
今は16:30前でもうこんな空。






冬は空が澄んでて、それはそれでいいねんけどね。



あと10日。

そこから少しずつ日が長くなるのを楽しもう。



操手 - 2013.12.12 Thu

我が家では、男性陣と女性陣で物事を処理する速度が違う。


父と兄は慎重派なのか、どちらかというとゆっくり。


母と私は感覚でパパっとやってしまう。
言い方を変えれば"せっかち"。





そんな"時間差のある我々家族。
母は、父や兄の行動のゆっくりさに時折歯痒い思いをしている。

昨日も兄に、
「○日までにしてもらいたい」という旨のメールを送ったものの返信なく、
「お兄ちゃんから返信ないねんけど。」と私に不満メールが送られてきた。
んなもん、私に言われましても。  笑




人にはそれぞれの"時間の感覚"がある。
それを自分にはめ込もうとするのはお互いにストレス。
なので、自分の時間に相手を持っていきたかったら
アプローチの仕方を変えたり、時間にゆとりを持って
期限に間に合うようにこちら側で相手を動かす。



「普通なら」とか「こうしてくれたらいいのに」と
自分の型にはめてしまうと、その期待通りにならなかった時の
イライラというのは何とも心地悪い。




会話の主導権は"聞き手"なのと同じで、
やってもらいたいことをしてもらうには頼まれた相手側ではなくて、
頼む側の自分がハンドルを握っている。





ぼちぼち - 2013.12.10 Tue

宛名書き始めなあかんなぁ。



今年も残り3分の2。


周りの慌ただしさに惑わされることなく、
ゆっくりじっくりいきましょ。



おかえり - 2013.12.08 Sun

前職の先輩が異動で関西から東京に戻って来た。


そんなワケで昨日、我が家で宴会。
なぜか花束を持ってきた先輩。

花束なんていつぶりやろ。


ありがとうございました。
近いのでまた集合しましょ~


風物詩 - 2013.12.07 Sat

12月恒例、こんにゃく湿布週間。


今年は第一週目に設定にしたので
本日が最終日。






ネットで安いこんにゃくを探してみたものの
やっぱり三平で買うのが一番安い。


2枚で100円。


三平さいこー。



奮発 - 2013.12.05 Thu

-29.Oct.2013-





帰りのMETROもほぼ貸切状態。

早くて便利やのにねぇ。



この車両はちゃんと表示が生きてるわ。








New Delhi市内へ向かう車は少々渋滞中。

環境の為にも電車に乗ったらいいのに。




空港に到着し、チェックインして出国審査を通って手荷物検査場へ。
毎回何かしら引っかかって荷物を出さされるんだが、今回は一発OK。
渡印8回目にしてやっとやわー。


で、待ちに待ったビールタイム。





いつも行くCAFEにしようと思ったが
SPORTS BARで生ビールでも飲んじゃう?
ってなわけで、こちらへ来てみた。

カウンター席に座り、メニューを見る。
あるねー、DRAFT BEER♡

ワクワクしながら店員にDRAFTを頼むと
 「ない。」

なんでないねんっっ。





仕方がない。じゃ、King Fisherは?
 「ない。」

地元のビールやのになんでないねんっっっ。





ほんなら何があるのん?
「バドワイザーとかハイネケンとか・・・。」

IMPORT物だけってことかい。




なんじゃこの使えん店。。。





結局いつものCAFEへ。


ここで冷えたビールにありつくには
ずらーっと並んでるこのショーケースの物ではなく

(ここのはほとんど冷えてない)



カウンター内にある冷蔵庫に入ってるものを頼むこと。

帽子かぶった店員の後ろにあるヤツ。





そしてご対面。

大変ごぶさたしておりましたー



久々のビールを堪能した後、いつも寄るお店に。





そしてここでも見つけてしまったのよ
例のカプセルの旧バージョンを。


で、こんなことに。




在庫一掃。




さすがにバックパックに入りきらず
普段使ってた斜め掛けバックを取り出し、手荷物を増やすことに。
私にとっては珍しい大量買い。


なのに、あの結果 ですよ。 




そんなこんなのインドでした。
今回も平和やったわ~。





ちょい散歩 - 2013.12.03 Tue

ええお天気ですの。



おねだり - 2013.12.03 Tue

-29.Oct.2013-





最後のカレーも満足したし、空港へ向かいますか。
といってもまだ空港に入るには時間が早い。
METRO駅の中にあったCAFEでちょっとCOFFEE TIME。




サイズがRegular、Grande、Kingの3種類あったので
あんまりたくさんいらんからLATTEのRegularを頼んだら
GrandeとKingしかないという。
メニューに書いてるんやからカップくらい用意しとけー


仕方ないのでGrandeに。
するとこの大きさだった。

日本ならShortですわ。ま、結果オーライってことで。
で、砂糖が2つもついてきた。
どんだけ甘いの好きやねん、インドの方々。





COFFEE飲みつつまったりしてると天井に目が行った。



なんじゃあれ。





近寄って見る。




不気味すぎ。





うわー

夢に出てきそう。





飲み終えて電車に乗る前にトイレへ。
すると掃除のおばちゃんが洗面台の上にどっかり座って休憩中。

そのまま素通りしてトイレに入るとペーパーが入ってない。
仕事せーよ、おばちゃん。


トイレを出て電車に乗ろうと思ったが
おもろいから写真撮ってやろうと引き返し
写真撮っていい?と声を掛けたら洗面台から降りようとしたので
いいの、そのまま座っててと言い撮影。

さすがに片足は下ろした。 笑





見せてと言うので見せてあげると
えらい喜んで、めっちゃ顔をすりすりされる。



その後に満面の笑みで彼女が片手を出して一言、





 バクシーシ♡  ※チップちょーだい的な意味



あほか、仕事もろくにせんヤツに払えるかい。
もちろん払わずさっさと退散。






さ、空港へ。
待ってろー、ビール♪



謝らない - 2013.12.02 Mon

-29.Oct.2013-





朝起きて、そろそろお湯出たりするかなぁー
なんて淡い期待を持ちつつレバーをひねってみる。











うふ。やっぱ出ないね。



あぁーめんどくさいなぁと思いつつレセプションに電話。
すると返ってきた言葉が
「タブを左にひねるとお湯が出ます。」


・・・・・・・・、


んなもん、言われんでもわかっとるわっ



タブを左にひねってるし、10分くらい出しっぱなしにしても
一向にお湯が出る気配ないんですけども。


じゃあ、一人スタッフをそっちへよこすから待て、と。
ほどなく若いお兄ちゃんがやって来た。



洗面台の蛇口をひねり水の温度の確認をする。
たくさん宿泊者がいて一度にお湯を使うと出にくいんだ
みたいなことを説明するお兄ちゃん。
そないに一気にみんな使わんでしょー



その後も水を出しっぱなしにして温度を確認しつつ
お兄ちゃんが私の機嫌を取るべく話しかけてくる。

「どこから来たの?」 日本ですけど。
「僕、日本製品いっぱい持ってるんだ。」 へー、そうなん。
「日本製品は優れてるよね。」 そうね、"ちゃんとしてる"からね。




そうこうしているうちに、水からぬるま湯になってきた。
お兄ちゃんが誇らしげに「ほら!」と言う。
はいはい、ありがとう。もうキミは帰ってくれていいよ。

絶対になんぞスイッチを入れてなかったと思うんよねー。
ま、お湯が出たからいいけどさ。



インドって謝ることってないのよね。
でも気にしない。いちいち気にしてたら身がもたん。






シャワーを浴び、さっぱりしてから朝食タイム。
テラス席から外を眺める。




今日も最高に空気悪いねー。  笑
やっぱりチェックアウトまで部屋に引きこもり決定。

今回は後に客が入っているためか14時までしか延ばせなかった。
だったらランチはチェックアウト後にしよう!




ってなわけでチェックアウト後、ちょっと遅めのランチに
お気に入りの店にやってきた。





2階のA/C席からの眺め。

Rs.5余分にかかるけど、外の埃っぽい空気が遮断されててよい。



いつものパラクパニールにしようかと思ったが
あえて違うのにしてみた。それもそれで旨いわー。



そして食後に出される、お口直しのこれ。

以前は苦手だったが、今やありがたい存在。
慣れってすごいね。



値段 - 2013.12.01 Sun

-28.Oct.2013-





ホテルをチェックアウトし、
いつものチャイ屋で1杯飲んでオヤジにも挨拶。
来年も覚えててくれるといいけど。



さ、ここからリクシャ交渉。



スタンド内で「リクシャ?」と客引きがたくさん寄って来ても
全てスルーして通りまで出る。

すると今年の春ツアーの時に乗ったドライバーがいた。
向こうはこちらを覚えていないらしい。
って、当たり前か。 笑



値段を聞くとRs.50とか言いやがる。
なんでやねん、Rs.40やろー、と反論すると
「観光者はRs.50だ。」と。




でましたよ、

THE 観光者価格




あほか、んなもん払えるか。
今までRs.40で乗って来たんじゃー
しかも今年の春は、アンタのリクシャにRs.40で乗ったんじゃー



で、結局Rs.40であっさり交渉成立。
なら最初からそうしろ。もぉ、いちいちめんどくさい。



あ、ちなみにRamjhula~LaxmanjhulaやRamjhula~MarketはRs.5
Laxmanjhula~MarketはRs.7で行ける。
でも「いくら?」って乗る前に聞くとRs.10と言われるので
あえて聞かずにRs.5だけ払って降りるのが賢明かと。





そしてこんなオヤジに囲まれ・・・ 笑
fc2_2013-10-28_15-25-46-727.jpg

fc2_2013-10-28_15-26-06-083.jpg
途中、踏切渋滞にはまって1時間半ほどでHaridwarに到着。


列車も遅れることなく到着。
うん、順調順調。




列車に乗ってしばらくすると切符チェックが回って来た。
切符を見せるとその職員が、追加料金Rs.35払えと言う。

へ?なんで??


台帳を見ると私だけでなく、他の乗客もそれぞれ追加料金が書かれてある。
通路を挟んだ隣の人も払っていた。
なぜその追加料金が必要なのかいまだに不明。値上がりしたのか?





車内でおいしくカレーを頂き、ほぼ定刻通りにNew Delhiに到着。

うっとおしい客引きに捕まりたくないので
眉間にぐっとシワを寄せ、険しい顔でスタスタ歩く。




そして無事にホテル到着~




今回、高めの部屋にしたんだが、
トイレとシャワーの間に仕切りのガラス扉が。




ちょっと豪華ちっく。






さ、シャワーでも浴びるか!
















待てども待てどもお湯が出ん。




ま、いっか。
明日になったら出るかも。



Kayoさんにもらったクッキーつまんで寝よ。



Kayoさんありがとー。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation