topimage

2013-09

片手仕様 - 2013.09.28 Sat

横着者の私。


なるべく作業は片手でこなしたい。


食器洗いの洗剤もそう。
片手にスポンジを持って、片手に洗剤持って
というのが手間に感じる。



なのでウチではポンプタイプの食器用洗剤を使用。

片手にスポンジ持ったままプッシュすれば洗剤が出せる。


確かに使い勝手はよいのだが、
洗剤が少なくなると安定感が悪くなるのと、
シンク内の場所が取られてちょっとジャマ。





なんかイイのないかな~と探していたら
同じ洗剤メーカーでこんなの発見。

ボトルの正面を押せば洗剤が出るらしい。



シンクの側面に吸盤で貼り付けるのでジャマにならない。




まだちょっと使い慣れないので
以前のポンプほど出しやすくはないが
ま、そのうち慣れるかな。




観点 - 2013.09.26 Thu

昨日の記事 の裏話。



先月、父への退職祝いを送るにあたり、
連名で一緒にどうかと、兄にも声をかけてみた。
乗り気じゃないなら別に私一人でするし、
個人でするならそれでもいいし、といった内容。






すると珍しいことに、即返信がきた。





   「よろしく」



と、一言。






あら乗ってきたわ、珍しい。



> そっちの予算はあるかいの?



     「ある」






もしもし? それを聞いてるんですけど・・・

> だから、いくらやねーん




肝心なことになると返信が遅いので




> そんなに高価なもん送ろうとは考えてへんから、
> 出せる額でええよ。2000とか3000とか。



      「余裕」




> じゃ5000?
> あ、主任やから10000か?(笑)



少し間があいて、来た返信、






    「今は課長代理。」
    「値段は任せる。」








あら、それは失礼致しました。



・・・・・って、あのな、





役職の訂正なんかいらんねん。



肝心なことの返答はなく、結局丸投げ。
ま、予想はしてましたけども。  笑






家族だろうが、他人だろうが、
人の数だけ捉え方、響き方があるもんです。




定年 - 2013.09.25 Wed

今月末で父がいよいよ退職。


身内の会社ということもあって
一般企業より少し長く働かせて頂いていた。




当初、今月25日で終了と聞いていたので
今日に届くよう、祝いの品を手配していたら
今月末まで出勤するという。


ちょいと早いお届けになったが、まぁいいとしよ。




兄と連名で送ったお花と天然鯛の焼き物。

その場で祝ってあげられなくてすいません。



家族のためにありがとう。
長い間ごくろうさまでした。



小豆島 - 2013.09.24 Tue

先日の日曜は祖父の17回忌法要。


当日の朝出発では間に合わないので前乗りで岡山へ。
泊まったホテルが値段の割によかった。


フロントで「部屋は503号室で、水仙と書かれてあります。」
という案内を受けて行ってみると、なるほどね。

まるでどこぞのスナックのよう。
水仙の文字の下に503と書かれた紙が貼ってあった。

しかも手書き。  笑




中はシングルベットが2台と、手前に畳敷きのスペース。




この畳スペースがありがたい。



この日の夕方から従姉妹夫婦と飲みに出かけたので
翌朝ここでしっかり脇伸ばしをしたのは言うまでもない。








翌朝、新幹線で来る父を迎えに岡山駅へ。
その後、親戚一同が岡山港で集合。

飲み仲間の従姉妹以外の親戚に会うのは
もう何十年ぶりだろうか。
初めて会う従兄弟の奥さんなどともご挨拶。


懐かしい話やら、皆なぜか健康相談を持ち掛けてくるので
質問にちょこちょこ答えつつしてるうち、土庄港に到着。




小豆島に最後に来たのはいつだったかなぁ。
少なくとも20年は来ていない。




ごぶさたしておりました。




お墓からは海が見える。





頻繁には来れませんが、また来ますね。








その後、場所を移して会食。
従兄妹同士で話に花が咲く。


男連中は皆、酒がそんなに強くなく
すぐ顔が真っ赤になる。

我が家系は女の方が酒に強いらしい。




16:30の船で岡山へ戻る。

夕暮れ時の瀬戸内海。




のんびり船旅もよいね。





そのまま大阪へ帰り、ちょっと飲んで就寝。






翌朝5:00きっかりに起こしにきた例のヤツ。










そんなこんなの3日間。

真夜中に - 2013.09.20 Fri

今日の夜中、1:30を回った頃、
寝返りを打つ際に右腕を上に挙げた瞬間、
ぬぉぉーーーーーっ、というほどの




激痛。


びっくりして思わず目が覚めるほど。




つったのか?いやそんなカンジじゃないなぁ。
なんやねん、どないなっとんねーん
と思いつつ痛くない方向から元に戻す。




それから痛い所に手を当てて弛ませつつ
動かせる方向を探って少し落ち着いたので
またそのまま即寝る。。。







その1時間後、
普通に目が覚めたので腕を動かしてみたが
特に先程のような激痛はなく、微かにもあもあと違和感があるくらい。


あの痛さはなんやったのか。
寝ぼけてたのか。いや違う。


ま、とりあえず今のとこ問題なく動かせるのでよし。


残念石 - 2013.09.19 Thu

今度の週末、所用で小豆島へ行くことを話した人に
「じゃぁぜひ、残念石を見てきてください。」と言われた。



残念石?なにそれ。




聞くと、大坂城を修築する際に切り出されたものの
使われることなく放置された石があるとのこと。



「置き去りかよっ!」 ←石の気持ちはこんなカンジか。


確かに残念やわ。







観光地名称は「大坂城残石記念公園」となっているが
通称は残念石になってるらしい。




観光協会のHPはコチラから → 小豆島観光総合協会 小豆島ドットコム
※めっちゃ昭和な歌が流れます。音量注意。

「小豆島のみどころ」を開くと地図が出るので、そこにある「残念石」をクリック。



用事が済めばすぐ大阪へ戻るから見に行かれへんやろなぁ。
ま、機会があればいつか。



見据える - 2013.09.18 Wed

子供のころ、出かける前などにバタバタと慌てて支度をすると
母からのお叱りが飛んでくるので、準備は前もってする習慣がついた。


そのおかげもあってか、自らの計画や行動に対して、
十分な余裕を持つようになった。
それを経てここ数年は"十分"から、"十二分"と言っても
過言ではないほど、さらに余裕を持つ日常。



そうすることで、心身共にゆとりが生まれ
トラブルが起こっても、少々のことじゃ動じない。




環境は日々変化するもの。




変化によって慌てることが無いよう、
目の前の事柄だけでなく、もう2,3歩先も念頭に。



入れ替わり - 2013.09.17 Tue

昨日まで我が家の湿度計は60%を超えていたのに
台風が去った後から空気が変わり、ひんやりとした昨晩。


今朝の湿度計は50%を切っている。



そんな今朝の富士山。






さわやかな日になりそうね。



一過 - 2013.09.16 Mon

明日からは晴れ予報。


太陽いいね~。

台風 - 2013.09.16 Mon

風にあおられ、揺れるクレーン。


倒れんといてねぇー

再開発 - 2013.09.14 Sat

かれこれ10年見ている、国分寺駅の北口。


ずっと停滞していたらしい再開発事業が
今年に入り一気に進んできた。



どんな景色になるんやろう。

個人的には西武のバス停をもっと駅寄りにして頂きたいわ。

運よし - 2013.09.11 Wed

三鷹から小平までタクシーかと覚悟してたら
三鷹より先で折り返し運転とのこと。

タイミングよく発車前の電車に乗れ
通常どおりの交通手段で予約時間に
遅れることもなく到着。


あぁーよかった。

きっと施術中に電車も落ち着いてるかな。


朝に穏やかじゃないものを見るとロクなことないね。

なんだかなぁ - 2013.09.11 Wed

中央線で人身事故。


久々に影響をモロにくらい中。

タクシーしかないわねぇ。
並んでなければいいが。。。

なんでしょう - 2013.09.11 Wed

駅のホームに男性2人、駅員1人、警官2人。
なんぞ車内で揉めたのか。

警官まで呼ぶって、そこまでのことなのか。




電車内から見た今朝の光景。

朝は穏やかにいきたいのぉ。

肝心なもの - 2013.09.10 Tue

昨日頂いてきた。


さ、あとは行くのみ。



友人から昨日、Delhi~Rishikesh間のハイウェイに
問題があるの知ってるかとのメールが。


あら、そうなん?
でも私Delhiから車ちゃうし。
Haridwar~Rishikesh間じゃなければ関係ない。

どの辺りで問題があるのやら。
返信を待とう。



ま、なんとでもなるわ~。




言い回し - 2013.09.09 Mon

用があって、元勤めていた会社の先輩と
メールでやり取りしている中で出てきた表現。



「礼(ありがとう)はいらん。」



と、いうところを








「浜村淳はいらん。」



と返してきた我が先輩。  

そうきたか。  笑



なんで浜村淳なのかわからない方は
関西人に聞けばわかるかと思います。




7年後 - 2013.09.08 Sun

東京オリンピック開催が決まったようで。





2020年か。

何してるかなぁ。




きっと7年なんてあっという間。

流されすぎず、ゆっくり行こ。



のんびり - 2013.09.07 Sat

リシケシのとあるホテルに料金や空き状況を
メールで問い合わせをした。


毎日メールチェックするも返信なし。





そして、やっと今日返信が来た。



所要日数17日。






・・・って、


郵便より遅いやーん。




まったり - 2013.09.06 Fri

おくつろぎ中。



涼しくなってよかったね。

再会 - 2013.09.05 Thu

今やすっかり愛用しているこのクリーム。


昨年、NIKETANで会った仲間にもらったもの。(それについては→ コチラ)



その仲間たちと昨日、我が家で再会。
NIKETANでのことやら、その後の各々の旅のこと、
やりたいことがいっぱいありすぎて、なんなんだかよくわからない
最年少くんをいじりたおした会となった。



宴は7時間ほど続き、
控えめに飲もうと予定していたが
もちろんそんなことはどこへやら。



遠い所をありがとう。
また来てね。



誘惑 - 2013.09.04 Wed

月曜日の宴会でたくさん飲んだので
昨日は休肝にしようかと思っていたら
沖縄に行ってきた方からこんなのを頂いた。


休肝撤回。 笑

おいしく頂きました。



そして今日も宴会。

控えめに飲む、という
予定は未定なカンジ。

多忙 - 2013.09.01 Sun

9月。


断酒時期(←渡印のこと)を前に
今月は会合やら何やらと、予定が山盛り。

体調、体重、気をつけんといかんな。



ここ2,3日また気温が上がって、体調崩してる方が多いようで。
皆さん、ご自愛くださいませ。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation