topimage

2011-12

ありがとう 2011 - 2011.12.31 Sat

2011年 最終日。

先ほど無事にレッスン納め。
年末の忙しい朝一の時間でしたが、たくさんお越し頂きました
ありがとうございました。


この一年も体調を崩して休むということなくやってこれた自分を褒めよう。
そしていつも参加してくださっている皆様に感謝。



いろいろあった2011年。
こうして無事に過ごせることに改めて感謝を。



どうぞよい年をお迎えください。


では、これから放浪してきます。

まんま - 2011.12.29 Thu

先日、ある物を頂きました。


くださった方が
「ネーミングが気に入ってます」と一言。


家に帰って袋から取り出してみる。







なるほど。 笑




ありがとうございました。


あともう少し - 2011.12.27 Tue

三鷹のレッスンは本日で納め。
チームくろヨガの皆さん、ありがとうございました。
来年も楽しく身体と向き合っていきましょう。



残りは一橋オンパレード。

水曜夜 → パーソナル1本
金曜夕方→ パーソナル1 2本&レギュラーレッスン
土曜朝一→ 特別営業 ヨガ10:30~


2011年、最後の最後までお仕事。
ありがたいことです。


働くぞー。


2時間 - 2011.12.26 Mon

本日、月一恒例飲み会。


万全の状態で臨むため、午前中にしっかり動いた。それがタイトルに挙げた、2時間。

内の固い部分をほぐすべく、ゆっくり太陽礼拝をこなす。





そしてこのあと、おそらく5時間は飲む。

うはは~。

塩で締める - 2011.12.25 Sun

缶詰の淵でちょいと切ってしまった。



レッスンの中でも言っている通り、
私は即、塩で傷口を締める。


血がにじんでいるところを撮ろうと思ったが
読んでる方々はあんまり観たくないかと
にじむ前にソッコーで撮影。



このまんまで用事をし続け、5分弱で止血。

絆創膏いらず。


対策 - 2011.12.22 Thu

今日は冬至。

明日から最高気温が10℃を下回る日が続きそう。



我が家の窓はいつもこの薄い布だけ。




そろそろ分厚いカーテン代わりのブランケットを吊り下げましょか。



するとこうなる。



ずいぶんひんやり感が減りますな。




みなさん、今年も残りわずか。
体調崩されませんよう、ご自愛ください。

宴会など、多量の飲食をした翌日は
じっくりゆっくり、わき腹伸ばしをどうぞ。


内を感じ取る - 2011.12.22 Thu

昨日は両国の仕事納めの日。

じゃ、ちょっと足をのばしましょうか・・・ということで
新小岩の操体の先生の所へ年末のご挨拶がてらおじゃましに。



久しぶりに臨床の様子を拝見。内観力を改めて磨く。
決まりきった形ではなく、身体の状況により操法が変化する。
身体の反応ってホントおもしろい。
やっぱり"生き物"なんだなぁとしみじみ感じる。

飽きへんねぇー。



明日は一橋で初パーソナル。
3名ご予約頂きました。ありがとうございます。

夕方に三鷹で施術予約が入ったため、
一橋での予約はストップさせて頂きます。


!と? - 2011.12.21 Wed

「!」




「?」
DSC_0652_convert_20111221053843.jpg

(先月帰省の際に撮影)

お気楽にいらっしゃい - 2011.12.20 Tue

事あるごとに想う。
私はイイ職業に巡り合せたと。

自身の身体や、周りを観察しているうちにいろんな気付きがあった。
それは物事はなんでも繋がっているということ。

そうやって物事を捉えることができるようになり、
いろいろ自分自身が助けられたと思っている。



よくするのも悪くするのも自分次第。
身体が訴えてくることに間違いはない。
そしてそれは身体表面だけではなく、いろんなことに繋がってる。

そんなカンジで、いつも身体を内外から観察してもらえるといいなー
なにかつまずいていることがあるなら、解決に向かっての糸口になればいいなー
そう想って毎回レッスンをする日々。



身体や心が少し疲れたら、いつでも息抜きにいらっしゃいませ。



変えてみた - 2011.12.19 Mon

テンプレートを変えてみた。

トップ画像は以前にも載せたリシケシの朝。



第一号 - 2011.12.17 Sat

一橋でのパーソナルの告知が始まり、
昨日、記念すべき第一号の予約が入りました。
ありがとうございます。


12/23(金)、
私のレッスンはありませんがパーソナルで出勤しておりますので
操体をやってみたい方、お早めにご連絡ください。


お品物 - 2011.12.16 Fri

お品物といえば、

そう、兄からのモノ。





さて今回は。


なんだと思います?





正解は、




バームクーヘン




しかも丸々。

直径18cmほど。

一人暮らしの家に丸々のケーキ。。。
ぶらぼ~。




近々行なわれる宴会のデザートにさせて頂きますm(__)m



いい目安 - 2011.12.15 Thu

インドのBabaに巻かれたヒモ。
随分くたびれてきたわ。


 
巻いた当初
DSC_0304_convert_20111115154712.jpg



現在                                    



浮腫んだり、体重が増えると腕にヒモの跡形がつく。
今月の前半はちょいとマズかった。 


劣化して自然に切れるのではなく
体重増加のせいでブチ切れた。。。

なんてことにならんよう気ぃつけよっと。 笑



四季のおかげ - 2011.12.13 Tue

海外へ行くと、他国と比べて
日本って繊細だなぁと感じる。


例えば商品。
消費者のニーズに応えるべく少量に分けていたり、
色がたくさん選べたりなど数多く存在する。
また、接客サービスなども配慮が細やか。


そうなるのはきっと気候のせい。


自然に目を向けると、季節によって色が変わり、
温度、湿度など、気候の移り変わりを肌で感じる。
そして移り行く気候に対して、快適に過ごせるように
様々な工夫をする。それが文化にも繋がるのね。



昨日、まだ紅葉が鮮やかでした。





月食は見れんかったけど - 2011.12.11 Sun

今朝の大きく白いまん丸の月。


写真では大きさがいまいち伝わらないー。



昨夜の月食の時間は既に爆酔。
おっと違った、爆睡 zzz・・・・・・・



映える - 2011.12.10 Sat

空気が冷たい朝。
今日は山がよく見える。


青い空に赤が鮮やか。



さ、お仕事。

イタイねぇ - 2011.12.09 Fri

マンション、二回目の更新時期がやってきた。
更新料の出費はイタイ。。。




だが見方を変えれば、「更新できる現状にある」
ということでもある。



がんばろー。

寒いと思うたら - 2011.12.09 Fri

雪降ってますやん。

電源をONにする - 2011.12.07 Wed

なかなかここでは話題にのぼらない "操体"。
ごくごく一部の方にはご愛顧頂いております。 笑

レッスンの中でやっている、たわませたり、緩ませたりすることや
修正体操などはここから取り入れている。



凝り固まってしまっている部分というのは
簡単に言えば、接触が悪くて電源がOFFになっている状態。
それゆえ身体の "つなぎ" が途絶え、バランスが悪くなる。

操体はその途絶えてしまっているところをつなぎ直すもの。
電源が入り身体全体が巡ってくると、今までより身体がスムーズに動き出す。




そんな操体を、パーソナルトレーニングとして一橋でも行なうことに。
スケジュールの都合上、金曜(応相談で水曜やその他祝日も)の
ごく限られた時間しかできないが、少しでも多くの方に "身体のつながり" を
感じてもらえたらなぁ。


金曜以外をご希望であれば三鷹で承りますので、お気軽にお問い合わせを。




くっきり - 2011.12.04 Sun



富士山、まっしろけ。

また戻ってくるよー - 2011.12.04 Sun

お迎えのピックには行きと同じチャマさんが来た。

車の中から外を眺めていると
DSC_0626_convert_20111201141232.jpg
空手(かな?)胴着を着たインド人の子供。


日本人はヨガを、インド人は空手を。
なんかヘンなの。 笑



空港に着きチェックインカウンターに行くと
「それは重いから預けてください」と言われたが
いつもこれで機内に持ち込んでるから問題ないはずと断る。

そして荷物検査で何かが引っかかったらしく、中を出せと言う。
何にも怪しげなもの入ってへんっちゅーねん。

中身を出さされ調べてみるも何もなく。
出した物をまた詰めるのがめんどくさい。もぉ。



無事出国審査を終え、
さ、お待ちかねのビール♪
DSC_0628_convert_20111201141314.jpg
キングフィッシャーのウルトラ。
希望を言うなら、もう少し冷えてるとよかった。



搭乗前にトイレへ。


空港のトイレの男女別はこんな風になっている。
DSC_0635_convert_20111201141402.jpg

DSC_0636_convert_20111201141426.jpg
わかりやすいね。




定刻どおりに成田に到着。
すぐに成田エクスプレスに乗り込み帰宅。

帰国時の荷物。
DSC_0638_convert_20111201141505.jpg
リュックの中の8割はお土産のお菓子たち。
そういえば32kgくらいあったね、リュックの重さ。


充実した20日間。

お休みありがとうございました。
代行してくれた友人達にも感謝。
快く送り出してくださった皆さんにも感謝。

インドに感謝、日本に感謝、すべてに感謝。



合掌
                  

   





当たり - 2011.12.03 Sat

お昼はインド初日に見かけた行列ができていた店に行くことに。


ホテル近くの映画館。
DSC_0604_convert_20111201140851.jpg
封切されたばかりの映画らしく、人いっぱい。


映画館前の道端では耳かきしてもらってる人多数。
DSC_0605_convert_20111201140922.jpg
皆けっこう気持ちよさげ。
でも私は結構です。



この店です。
DSC_0600_convert_20111201140704.jpg


残念ながらターリーがメニューになかったのでまたもやパラクパニール。
DSC_0612_convert_20111201140954.jpg
今までで食べたパラクパニールの中でこれが一番好きかも。
辛さもいい感じでおいしゅーございました。



お腹を満たし、部屋に戻ってもう一度TVをつけてみたがまだ砂嵐。

退屈だし、食後のチャイが飲みたいなぁ。。。
そうや、あのおっちゃんのとこへ行ってごちそうになろー!
と、さっきバックを買ったお店に。
2階からおっちゃんが手招きして「まー上がっていきな」


そしてチャイにありつく。
DSC_0621_convert_20111201141117.jpg
30分ほどおっちゃんとおしゃべり。いい時間つぶしになりました。
ありがとう、おっちゃん。


部屋に戻り再度TVをつけると
DSC_0624_convert_20111201141158.jpg
つくがな。


どないやねーん。



確認しよう - 2011.12.03 Sat

メインバザールにやってきました。

DSC_0584_convert_20111201140241.jpg
DSC_0585_convert_20111201140307.jpg


ここに来たらどうしても確認したかったことがある。
それは去年見つけたドリフのセットのような家(らしき住まい)。

これ↓
090.jpg
まだちゃんと存在してるのか。



どれどれ・・・・・・




あら、ないわ。
DSC_0586_convert_20111201140339.jpg
住人はいずこ。


道すがら、インドにしては珍しいホルスタイン牛を発見。
DSC_0587_convert_20111201140414.jpg

DSC_0588_convert_20111201140440.jpg


バックを買ったお店の人たち。
DSC_0590_convert_20111201140516.jpg
「チャイ飲んでいきな」と言われたが、お昼ご飯を食べに行きたかったので遠慮しておいた。



一旦ホテルの部屋に戻り、TVをつけたら
DSC_0613_convert_20111201141044.jpg
どのチャンネルも砂嵐。


なんでやねーん。



朝の散歩 - 2011.12.02 Fri

チャイを飲みに行きがてら、近所の散策へ。


この辺りは初めて。
DSC_0574_convert_20111201135838.jpg


どこの道もゴミは欠かせない。
DSC_0575_convert_20111201135914.jpg


朝は少し冷えるので、日向でチャイを頂こう。
DSC_0578_convert_20111201140053.jpg


ちなみにこの場所
DSC_0579_convert_20111201140120.jpg


目印は何もないけど、



バス停。
DSC_0580_convert_20111201140150.jpg



兄ちゃん、働け~。
DSC_0601_convert_20111201140735.jpg




思ってんけど・・・

やっぱ、インド人って荷物多すぎ。
DSC_0599_convert_20111201140635.jpg

カリスマ -30.Oct.2011- - 2011.12.02 Fri

昨夜の列車の疲れはさほどなく、朝6時すぎに起床。

TVをつけると
DSC_0539_convert_20111201134735.jpg
お!ヨガやってる。


肩立ち。。。
DSC_0540_convert_20111201134814.jpg
バランス悪くね?


受けてる人いっぱいー。
DSC_0542_convert_20111201134923.jpg
できないポーズは一切やらない参加者たち。
無理はしない、大事やね。



鷲のポーズで思いっきりよろけるカリスマ。
DSC_0545_convert_20111201135046.jpg
キープはものの3秒程度。


でも、目力は強い。
DSC_0544_convert_20111201135016.jpg
演説も力強い。


だからこんなに人が集まるのか。
DSC_0548_convert_20111201135525.jpg




身体が若干固くても、ポーズのキープがめっちゃ短くても
アピール力だけはすごいです。
DSC_0551_convert_20111201135630.jpg




ちなみにこの人、
インドではかなり有名なお方らしいです。


お構いなし -29.Oct.2011- - 2011.12.01 Thu

ハリドワールでは何か催し物があったらしく、
なんだかいつもより人が多いカンジ。


トラックに乗り込む人たち。
DSC_0514_convert_20111201050517.jpg
まるで荷物。



駅構内。
DSC_0516_convert_20111201050609.jpg


隣のホームへ行く人は、そのまま線路を横断。
DSC_0515_convert_20111201050545.jpg
シンプルやね。



Diwari後の土曜日だからか乗客率100%の車内。珍しく、この車両の外国人は私だけの様子。
DSC_0520_convert_20111201050748.jpg
インド人、手荷物多すぎ。



おかげで私は狭い足元にリュックを置く。
DSC_0521_convert_20111201074543.jpg
電車で体育座りをする日本人。



お待ちかねの車内サービス。
DSC_0517_convert_20111201074305.jpg


隣の兄ちゃん、肘出すぎ。
DSC_0518_convert_20111201074509.jpg
私の脇腹にあたってジャマなんですけど。
ワザとでなく、まさに我関せずといったカンジ。



さ、晩御飯のカレーですよー。
DSC_0524_convert_20111201074619.jpg
なかなかウマイんだ、これが。




食事の最中、隣の兄ちゃんの食べる音がクチャクチャとうるさい。

そして食後。もっと肘が飛び出ている。
DSC_0526_convert_20111201050834.jpg
こんなカンジで、兄ちゃんと腕がピッタリ寄り添うこと約4時間半。



おまえ、恋人か。



この兄ちゃん、自分の水がなくなったからか
その隣に座ってた赤の他人の水を勝手に飲むほどのツワモノ。


笑わしよんね、兄ちゃん。
おかげで退屈せずに済みました。



 

ありがとうリシケシ -29.Oct.2011- - 2011.12.01 Thu

もう少し、インド日記にお付き合いください。




リシケシ滞在最終日。
午前中、いつもの場所で締めくくり。


通りかかったガブリエルが撮ってくれた。
DSC_0464_convert_20111201045531.jpg
DSC_0465_convert_20111201045614.jpg
DSC_0466_convert_20111201045644.jpg


また来年もお世話になりますー。



出発するまでに時間があるので、近くのチャイ屋で1杯飲むか。
DSC_0481_convert_20111201045934.jpg

DSC_0480_convert_20111201045906.jpg

日本なら「とりあえずビール」が、ここにくると「とりあえずチャイ」になる。 笑



リクシャスタンドで料金交渉し、貸切で400Rsで成立。
今回は「貸切よね!」と念を押しておいた。
DSC_0482_convert_20111201050040.jpg


他に誰も乗せることなく、乗り換えを促されることもなく順調に進む。
「よしよし」と思っていたところで、停車。



ドライバーが降りていき、私置き去り。


見ると、店で何か買っている様子。タバコか?
待つこと3分ほど。

何事もなかったかのように戻ってきてまた走り出す。
いいねぇ、この自由なカンジ。



しばらくいくと渋滞。

DSC_0494_convert_20111201050254.jpg



どうやら事故があった模様。
DSC_0497_convert_20111201050205.jpg

この日、他の場所でもいくつか事故現場を見かける。
タイミング悪ければ、私の乗ってたリクシャも巻き込まれてたかも。。。よかったー。


こちらは交通違反かなにかで止められた人が警官に大声で食って掛かってた。
DSC_0498_convert_20111201050323.jpg



列車の出発時刻の約30分前に無事到着。



じゃ、チャイでも飲むか。
おっちゃん、チャイおくれ~。
DSC_0512_convert_20111201050423.jpg

DSC_0508_convert_20111201050355.jpg
ふー。落ち着くね。



さ、デリーヘ行きますか。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation