topimage

2011-09

引退 - 2011.09.30 Fri

湯本へ戻り、弥次喜多の湯へ。

中に入るとスタッフの方に
「いい色に焼けてますねー。」と言われる。

自分ではあんまり気付いていなかったが
鏡を見たら肩周りが真っ赤。



予定外の1時間半ウォーキングがあったからね f^^;
ま、気にしない気にしない。




ゆっくり風呂に浸かり、脚の疲れをとって
鈴鹿が開くまでもう少し時間があったので
土産物屋をぶらり。


まだやろなーと思いつつ、5分前くらいに店の方へ向かうと
やったー、もう電気ついてる。
201109181648000.jpg
札も「営業中」になってたので一番乗りで入る。


入ってすぐに話が弾み、何も頼まないまま経つこと数分。
思い出したかのように大将が、「ほんで何飲む?」


やっと聞いてくれました?待ってましたがな、その言葉。 笑



お通し。
201109181653000.jpg
暑い中、よく歩いた後はやっぱビールやね♪ (歩かなくてもビールだが)



刺盛り。
201109181707001.jpg
うーまーいー。


桜海老のかき揚げ。
201109181759000.jpg
さっくさく。



さすが連休中日、
18時過ぎからどんどんお客さんが入り大忙し。

早めに来て、忙しくなる前にいろいろ話できてよかった。




伝票つける時のいつものスタイル。
201109181827000.jpg
くわえタバコが定番。



パッと見、強面に見えるけど、笑顔がとてもステキ。

そんな大将のことを私はいつも「おとうさん」、
女将さんのことを「おかあさん」と呼んでいる。


常連、新規に関わらず、おとうさんなりの声掛けの仕方、
気の配り方がとても気分がよい。
接客とはこうであってほしい。勉強になります。




この日、後を継がれる甥っ子さんもいたので
記念に3人のショットを。
201109181710000.jpg


インドから戻ったら、また来ますねー。





とても充実した箱根での一日。





・・・・・・


そして本日が、おとうさん引退の日。



おとうさんへ。

   長い間、おつかれさまでした。

   これからのんびり自分の時間、
   そして、おかあさんとの時間を過ごしてくださいね。

   たまにしか訪れない私にまで連絡をくださったり、
   お店に行けばいつも温かく迎えてくださったことが
   毎回とても嬉しかったです。
   ありがとうございました。


                       感謝、合掌   

                        -くろ-



実は"プラス" - 2011.09.30 Fri

自然の活力をたくさん頂きながら歩く。

201109181051000.jpg

201109181102000.jpg



わーい、ツユクサいっぱい!
201109181123001.jpg

201109181144000.jpg


いろんな花、植物を堪能。
そしてすれ違う人々と「こんにちはー^^」と挨拶を交わす。

気持ちの良い、約1時間半のウォーキング。
ハプニングに感謝。



同じように歩いて降りていた方も、ロープウェイが使えないという
"マイナス"に捉えがちな出来事を
「ちょっとしたハイキングね♪気持ちいい汗もかけるし。」と
"プラス"の出来事として受け入れていた。


どんなマイナスのことでも、その裏に必ずプラスは存在する。
そのプラスに気付くか、プラスと感じるか。
始めは些細で、要素は少ないかもしれないが、
大きく拡げていける可能性を秘めている。


マイナスで留まるも、プラスへ進むも自分次第。







さて、1時間半ほどして桃源台に到着。

計画では、桃源台から仙石原に行く予定だったが、
時間的に慌しいので割愛して、海賊船に乗って箱根町へ。

201109181231000.jpg


船内のガラス越しに撮った一枚
201109181203000.jpg

おそらくガラスになんぞ反射したのか?
丸い光がUFOちっく。




箱根町でちょっとぶらっとしてから今度は
観光船に乗って元箱根へ。
201109181341000.jpg

海賊船よりこっちのほうがのんびりしててよい。
201109181333000.jpg


10分ほどで元箱根到着。
今度来た時は芦ノ湖周遊コースにしてみよ。


元箱根からは旧街道を通るバスに乗って湯本へ。
鈴鹿へ行く前に弥次喜多でひとっ風呂。




もうちょいつづく。




呼ばれてるのか - 2011.09.29 Thu

7:00新宿発のロマンスカーに乗り、
箱根湯本には8:30前に到着。



到着後、すぐ向かいの登山電車に乗り換えて強羅へ。

車内は窓から入る風と、ガタゴト揺れるのが心地よい。




強羅に着いてすぐケーブルカーに乗り換え。
朝早いが、乗客はてんこ盛り。
もう少し時間が遅かったら、これよりもっといるんやろね。
おそろしやー。



10分ほどで早雲山に到着。
足早にロープウェイ乗り場へ移動し、乗り込む。


徐々に硫黄の香りがしてきて、大涌谷に到着。
さぁ、上に登って富士山を拝もう。

201109180959000.jpg




ホンマ、天気いい~♪
201109181001000_convert_20110919115817.jpg



さて次に行くかー、と下っていると
すれ違う人々が「止まってる?」「動かないよねー」などと言っている。

そういえば登っていく時にもすれ違う人がそんなことを言っていた。




なるほどね。
ロープウェイが、ぷら~んと、、、





ぶら下がったまま止まってますやん。

201109181007000.jpg 201109181022000.jpg

どうやら、私が降りたすぐ後から止まったっぽい。
きわどかったねぇーーーーー

今思えば、このトラブルが先日の新幹線での出来事を物語っていたのか。  笑



最低でも20分くらいはぶら下がったままの状態。
その後、予備電力かなんかでゆっくり動かして、近いほうの駅で乗客を降ろしたそう。
中に閉じ込められてしまった方々はホントお気の毒さまです。。。



売店に入ったら停電状態。
ロープウェイ駅構内も同じく停電。



ま、時間はたっぷりあるし、
ビールでも飲んで待ってるか。
201109181021000.jpg
うははー。



しばらくするも運行再開の気配が全くなく、停電も回復しない。
バス乗り場にはすでに長蛇の列が。

私はそんな列に並ぶのはまっぴら御免。




たしか自然探索道があったはず・・・と、
駐車場係のおじさんに道を聞いて、桃源台まで歩いて降りることに。




自然を楽しみながらのんびりいこか。
201109181040000.jpg


ロープウェイでもバスでも味わえない景色。
201109181041000.jpg





ハプニング楽し。





まだつづく。





一通の葉書き - 2011.09.28 Wed

ある日、ポストを見ると葉書きが入っていた。




差出人は、「鈴鹿」 の大将。

201108210842000.jpg


今月末で引退して、甥っ子さんが後を継がれるとのこと。




じゃー、会いに行かなきゃ!

ってことで、先週の連休中日の日曜日、
またもや箱根湯本へ。


せっかく行くならちょっといろいろ周ってみるかと思い、
朝一のロマンスカーで向かった。



予定のコースは、

 湯本 -<登山鉄道>→ 強羅 -<ケーブルカー>→ 早雲山-<ロープウェイ>→ 大涌谷
 大涌谷 -<ロープウェイ>→ 桃源台 -<バス>→ 仙石高原-<バス>→ 桃源台
 桃源台 -<海賊船>→ 元箱根 -<バス>→ 湯本

フリーパスを買って周るつもりにしていた。



が、新宿で切符を買う際になんとなくフリーパスは
いらない気がして普通に切符を購入。


・・・・・・・結果、フリーパスを買わなくて正解だった。



つづく。





いずこへ - 2011.09.27 Tue

先週の水曜。

台風15号の直撃もあって、ちょっと心配していたこと。
それは、



マサオの状況。




金曜日が祝日だったため、確認できたのは土曜日。

バスを降りて、場所を通りかかってみると
マサオの姿が見当たらない。



周りを探すもそれらしきものは一切なし。



確認できたのはこれだけ。
201109240928000.jpg


風で引きちぎられたのか、
誰かが引きちぎって持っていったのか、
まったくわからない。



残念じゃ。。。




マサオー、今まで楽しませてくれてありがとう。
またいつかどこかで。




戯れる - 2011.09.26 Mon

約17年前。

イベント会社の契約社員だった時、
大阪の「海遊館」に常駐勤務していた。

勤めている頃は、館内巡回をするくらいで
ひとつひとつゆっくり観ることなんてなかった。

東京に来てから、2回ほど訪れたことがあったかな・・・?と
自分自身で記憶しているが、じっくりとは周れていない。




この日の約束は夜。
たっぷり時間があるのでゆっくり、じっくり周ってみることに。
201109221550001.jpg


おおー、外エレベーターができてる!
201109221551001.jpg
そして大階段にジンベイザメのモニュメントが。





平日と言えど、9月~11月の午前中は
修学旅行の団体が多いので、もし行くなら
3時以降あたりがオススメ。

来館者も少ないし、給餌の時間だったり、
17時から水槽内の照明が落とされて
違った一面を観ることが出来る。




いっぱい写真を撮ったが、全部載せきれないので一部抜粋。



狭い隙間で遊ぶアシカ。
201109221610002.jpg


アシカの親子。
201109221612001.jpg





寝顔がいいでしょ? ゴマフアザラシ。
201109221613002.jpg




ハリセンボンに間違われていた、フグ。
201109221614000.jpg
家族連れのお母さんが
「これハリセンボンちゃうー?ほらほら!」と子供に教えていたので、
『ハリセンボン、ここにいますよ。』と、おせっかいな私。 笑


ちなみにハリセンボンはこちら。
201109221656000.jpg
隅っこで寝てるんで顔が見えないー。





カピバラさん。
201109221618002.jpg




物思いにふける(?)コウテイペンギン。
201109221622000.jpg




ジンベイザメの 遊ちゃん。
201109221628000.jpg




マンタ。
201109221633000.jpg




熱帯魚たち。
201109221625001.jpg




名前なんやったっけ?
201109221626001.jpg
この子たち、就寝中。 動きまへん。




マイワシの群れ。
201109221657001.jpg
以前はカタクチイワシが山盛りいて、
アゴがはずれたような顔つきで泳いでいるのがおもしろかったんやけどなぁ。




スナメリちゃん。
201109221652001.jpg




ゴマフアザラシ。この子かわいくてねー♪
201109221640002.jpg
手をかざすと寄ってきて、ずっと一緒に遊んでた私。




ナポレオンフィッシュ。
201109221647000.jpg
この顔、ひさしぶり~。




そして、私が大好きなクリオネちゃんたち。
201109221725001.jpg
かわいいでしょ?




がっつり2時間ほどいたかしら。
満喫したわー。




退館時には日が傾いていた。
201109221748001.jpg



このあと、待ち合わせ場所へ行き
しっかり飲んだくれてこの日は終了。




最終日は約22年ぶりに中学のクラスメイトとランチ。
短い時間だったが、久しぶりすぎる再会に戸惑うことなく
話に花が咲いた。

今度またゆっくりねー。








台風ハプニングに見舞われたが、それも含め、
私にとっては楽しく恵まれた3日間♪




感謝。




想定内 - 2011.09.25 Sun

フロントに行き、ネットから予約した旨を伝える。


すると、宿主が少々苦笑いしながら

「お部屋は取れてます。
 
 なんですが、お風呂がですねぇ・・・
 湯船にはもちろんお湯は入ってるんですが、
 シャワーが壊れたのか、さっきからお湯が出ないんです。
 修理に来てもらうよう電話してるんですが捕まらなくて・・・。」

とのこと。



なんや、それだけのこと?

全く問題なしですー。

なんとでもなります、そんくらい。







そして、部屋の鍵を頂き、3階の部屋に向かう。




部屋扉はこんなカンジ。(内側より撮影)
201109211933000.jpg
まるで"玄関"。





部屋はフツーやね。
201109211935000.jpg
広めでゆったり。




とりあえず、おつかれ!
201109211936001.jpg
新幹線では飲まずにいたから、なおウマイねぇー♪



一息ついて、柱に目がいく。
201109212250000.jpg
なぜ下向き。。。




宿の案内ファイル。
201109212317000.jpg
ばっきばき。




布団を敷こうと片側の襖を開けたら、
201109212119000.jpg
上と下のどっちが?

まぁ、わかりますけども。




反対の襖も開けてみる。
201109212120000.jpg
だから、もうわかったって。
しかも、こっち側は上下ともに置いてあったのって枕やし。


どうせなら敷布団も書いてあげて。





・・・・・・おや、押入れの壁になんか書いてる。



201109212119001.jpg
メモ書き?






そんなツッコミどころ満載の部屋。

でも翌朝の窓からの眺めはよかった。

20110922071605.jpg

201109220546000.jpg 201109220551001.jpg
ある意味、"期待どおりの" よいお宿でした。



昨日、西側へ行けなかった人々が自由席待ちで列を作る。
201109220723000.jpg
私は昨日のうちにネットで席を予約済み~。



ありがとう、熱海!
201109220745000.jpg


さぁ、大阪いこ。




予定外 - 2011.09.24 Sat

おでかけネタが溜まっています。
数日続くので、よろしければ読んでやってくださいまし。


-・-・-・-・-・-


9/21(水)、台風の日。


この日、両国を終えてから大阪へ行く予定になっていた。
飛行機の出発は15:30。


先行割引で取っているため、自らキャンセルすると50%しか払戻しがない。
なので、欠航の発表があるまで待っていた。


9:45頃に欠航の発表。
即座にキャンセルをかけ、12:30発の新幹線の予約をする。


どこまで行けるか賭けやね。 笑




定刻どおりに新幹線は東京駅を出発。

順調に小田原まで進んで、そこでしばし止まった後、
「熱海まで向かいます」とアナウンスが入り、熱海まで進む。


熱海駅に入り、そのまま停車。



時間が経つにつれ、運行見合わせの理由が増えてくる。

・浜松付近での強風
・掛川-豊橋間での倒木による停電
・富士川の増水


あは、きっと無理やん。



7号車の扉だけが開放され、多くの人が食べ物、飲み物を買いに向かう。
止まってから3時間くらいしてからだろうか、あきらめて荷物を持ち
列車を降りる人が続出。

おかげで私は3列シートを独占。
そこでのびのび身体を動かし、時間をつぶす。



17:30頃だったか、
折り返しの列車が来たので、東京へ戻る方はそれを利用するよう
アナウンスが流れた。

私はまた東京へ戻るつもりはなかったのでのんびり構えていたんだが、
そのアナウンスが流れたのは発車ベルが鳴る少し前。



、、、、、、 言うの遅くね?




そんな対応の悪さに、乗務員や駅員へ怒りをぶつける人多数。







その後、18:30頃、私もそろそろ何か買いに行こうかと駅ホームに降りると
「まもなく出発しまーす!ご乗車くださーい!!」との声。



ほんまに? ラッキー♪と思って車内に戻り、
自分の席へ向かっていると

「ただいまより全車両の扉を開きます。この先、三島まで進みます。」
 
との車内アナウンスが流れ、ホームでは発車ベルが鳴る。




そして続けてアナウンスが流れる。

「なお、この列車は 

 三島で運行打ち切りが決定しております。



なにぃ?!



それをはよ言わんかい!!



三島で降ろされても泊まる所に困る!


急いで荷物を取り、列車を降りた。
車内の人の多くは状況をうまく飲み込めてなかったような・・・。




切符の取り扱いについての説明を駅員に聞き、
その晩、泊まるはずだったホテルに変更の電話を入れ、
熱海での宿を携帯で検索し、無事に宿を確保。

そして、その夜に会うはずだった友人にキャンセルの連絡。
また行くからな~、そんとき飲もね。



一通りの連絡を済ませ、駅の外に出ると、雨はすっかり止んでいた。




「ようこそ熱海温泉へ」
201109211922001.jpg
いや、来る予定じゃなかったんやけどね。




さて、今宵のお宿。
201109211926000.jpg

201109211927000.jpg


ちょっと "パラダイス" な予感。。。





いこか - 2011.09.23 Fri

しゃーないから買うたがな。

201109231613000.jpg

suicaは大阪の地下鉄、私鉄では使われへんからね。




台風一過 - 2011.09.22 Thu


さわやかやねぇ。


まぁーしかし…、携帯電話の便利さを
しみじみと感じた昨日、今日やわ。


ありがたや。




台風ハプニング - 2011.09.21 Wed

いろんなところで大混乱。


自然には勝てまへんなぁ。


しゃーない、しゃーない。


思うようにいかないことに怒り、嘆くより、
その状況をいかにプラスの発想に転換するか。





今日は初めて「缶詰め」を味わったわ~ (笑)


詳細は後日。



血筋 - 2011.09.20 Tue

たぶん4年ぶり? くらいに従姉妹と会った。


小さい頃から仲がよく、
毎度会えば夜中までしゃべる。




そして大人になった今、
我々の大きな共通点。



それは、





呑む。





同じペースで呑む。 ←これ、かなり重要。






違うことといえば、
彼女は途中、焼酎に切り替えること。
それだけ。 笑




お互いの兄はそんなに呑めないのに
妹たちはアホほど呑める。 なぜ。





えぇ天気 - 2011.09.18 Sun


秋晴れ

今朝のマサオ - 2011.09.17 Sat

中が気になったので
皮を剥いでみたかったんですが・・・

厚く包まれていたのでやめました。



201109170927000.jpg
外から触ってみたら、それなりに育っているカンジ。





ま、のんびり過ごせ、マサオ。



何か変化が見受けられたら
またレポートをお届けします。





朝焼け雲 - 2011.09.17 Sat

夜から明け方まで降ってた雨が止み
雲が陽の光を受けてピンクに。

201109170524001.jpg


ほんま、空は飽きへんねー。



年季入ってます - 2011.09.16 Fri

入居当初に敷いたコルクマット。


コルクがめくれてしまった部分など、何箇所か交換しようと
昨日載せた遮光すだれと共に20枚購入。


めくれているのは一部分なのでそこの1枚だけ
交換すればよいのだが、敷いてから3年半以上経ったものと
新品のものでは、色合いがあまりにも違う。


ので、とりあえず横一列交換してみた。


この通り、色の違いがはっきりわかる。



前ってこんな色やったっけなぁー・・・・・・。
ま、毎日踏みしめられれば、そのうち同じような色になるでしょう。




張替え作業 - 2011.09.15 Thu

我が家の窓は西向き。

夏の暑さはもちろんのこと、年がら年中、
午後からの部屋に差し込む光がかなり眩しい。




その対策として以前から使っているのが
アルミ加工の遮光すだれ。

今までの物がかなりボロくなったのでこの度新しいのを購入。
本日届いたので早速取り替え作業。



以前は金具の窪みにのところに引っ掛けていただけだったので
風にあおられるとパタパタ動いてうるさいのと、
上の壁と、すだれとの隙間から光が入るのが少々ネックだった。




そこで今回は、その欠点をなんとかしようと
家にあるもので細工を施してみる。



ウチで大活躍の "結束バンド" で、すだれ上部を以前の位置より高めに固定。
201109151739001.jpg



すだれの下部は、あおり防止用フックにタコ糸を通して、
レンガと一緒に結ぶ。
201109151740000.jpg




うん、とりあえずこれでよし。




外からは中が見えにくいんですが・・・、



部屋の中から見るとこんな具合。
201109151738000.jpg
ちゃんと外が見えます。



このように隙間から外が見えるのです。
201109151738001.jpg


ただ、このように外が見える分、遮光率は60%。


まったく光が入らない、外が見えない、というのが
私はイヤなので、これくらいがちょうどよい。






いやぁー、作業中は暑かったぁ。




がんばってるね - 2011.09.13 Tue

今朝久しぶりに、私が武蔵野で社員をしていた頃の
バイトくんからメールが来た。


内容は、今日13:30から東京MXテレビの「旅好き」って
番組の"癒し"の企画に出るから、時間があれば見てください、とのこと。


その時間はレッスン中なので録画をしようと番組表を見ていると
言っている番組がその時間に見当たらない。
もしかして時間が違う? と思って探していると
まさに今やってる最中やないかーい!(8:00~8:30だった)

タイミングがよく、ちょうど出始めた頃。



緊張しながら施術してます。
201109130816000.jpg


彼はオステオパシーを勉強して、現在は栃木で開業している。
常にマイペースで、あまり彼が焦ったり、慌てているところは見たことないなぁ。。。
(一緒に仕事しているときは「たまにはもうちょっと急げ!」と、イラっとしたこともある。 笑)

口調も穏やかなので、まさに"癒し系"かと。




ご活躍なにより^^
ハチ、身体に気をつけてこれからもがんばってなー。




HPはこちら↓
 シリアス オステオパシー美洸




すっきり晴れ - 2011.09.12 Mon

昨日はなんともはっきりしない天気だったけど
本日は晴天なり。

201109120823000.jpg



富士山もしっかり見える。
201109120822000.jpg

こうやって富士山がくっきり見える日が続くと
季節の移り変わりを感じるねぇ。




40000 - 2011.09.11 Sun

いつもご訪問頂き、ありがとうございます。


自分の教室のHP代わりのこのブログ。
だが、ヨガのことにはほぼ触れず、
日常の私事をのほほーんと綴っております。




そんなブログでも楽しみにしてくださっている方、
たまたま検索に引っかかって通りすがっていく方などなど、
いろんな方が立ち寄ってくださった積み重ねがあり、
本日40000アクセスを超えました。


たまたま目にしたので記念に、、、。
201109111414000.jpg





これからも気負わず、飾らず、好き勝手に綴ります。 笑
よろしければ、今後ともよろしくどうぞ。



   感謝、合掌   くろ





マサオ - 2011.09.10 Sat

このところ、週末になるとお伝えしている

道端に育つ "とうもろこし"  

  ◆関連記事
    「 野生?その後
    「 野生?


雨にも風にも負けず、しっかり成長。




せっかくだから名前を勝手につけよう。

パっと見て浮かんできた名前、それが


     " マサオ "


理由はまったくない。 笑




では早速、今朝のマサオ。
201109100927000.jpg
201109100927001.jpg

実がもうひとつ増えてるっぽい?





毎度ながらどうでもいいコトですんません。







気付いたらやる - 2011.09.09 Fri

今朝、ベランダの床の汚れが気になったので
「よし、涼しいうちにパパっとやってしまおー」と
出かける前、水をまいてゴシゴシ。


うん、スッキリ。
201109090744000.jpg
細かいところはまた時間のあるときにやればよし。




金曜日に晴れるのは久しぶり。
ここ数週間、金曜は荒れ模様やったからね。

私のせいじゃないわよ、天気が荒れるのは。 笑





爽やかな空 - 2011.09.08 Thu

今日は気温が高めのわりには湿度が少なく
とても過ごしやすかったかと。



空も澄んでいるようで、夕暮れ時、富士山が見えました。
201109081751000.jpg







ついでに日の入の様子もどうぞ。
201109081746000.jpg


暮れるのが早くなりました。
201109081750001.jpg


秋ですなぁ。



涼しくなると夏の疲れが一気に出てくることがあります。
どうぞご自愛ください。






ん?? - 2011.09.07 Wed

店の人は誰も気付かないのか。


それとも、なんぞ考えがあってのことなのか。





あまりにもフツーに貼られているので
それなりに意図があるのか。







201109071401000.jpg


お客は誰もつっこまないのか。



ま、どうでもいいことやけどね。
目に入ったもんで、すんません。 笑







月夜 - 2011.09.06 Tue


雨の心配がない夜は久々ですな。



涼しくて心地よし。



全体から観察 - 2011.09.06 Tue

肩凝り、首凝り、

腰痛、腹痛、頭痛、膝痛、

生理痛、生理不順、

便秘、倦怠感、不眠・・・・・・・ などなど



身体の異変というのは、それらが起こる "原因" があるから、
その "結果" が生まれている。





解決するにあたり必要なのは、"全体から探っていく" こと。


例えば肩凝りなら、肩をほぐすことも大事だが、
それだけをするのではなく、なぜ肩を凝らしてしまうのか
引き起こしている要因は何かを探るのはもっと大事。



左のプロフィール欄にも書いてある、


息、食、動、想、環境


この5つの枠組みから自分を観察してみる。




  息:  呼吸が浅すぎないか。口呼吸になっていないか。


  食:  食事は適量か、その時の身体にあった物を摂っているか。


  動:  身体の使い方や、姿勢はどうか。適度に動かしているか。


  想:  物事の考え方は偏っていないか。プレッシャーをかけ過ぎていないか。


  環境: 職場、友人・知人、家族など、自分を取り巻く環境はどうか。



など、客観的に自分を観察する目を養い、
見つけた要因に対して、素直にすべきことをする。



それが自分の身体を大事にするために必要なこと。










・・・・・・・と、たまにはヨガらしいコトも書いてみた。 笑





石で温める - 2011.09.04 Sun

何ヶ月か前にウチの近所で見かけて
気になった看板。


201109040959000.jpg

「温石薬石整体 ストーンセラピー」


生姜湿布、こんにゃく湿布や、瓦で温めることなどは
ヨガの中でも学んできたこと。

石で温めながらのマッサージって気持ちよさそうやなぁ、、、
そう思っていたが、受けるタイミングがなかった。




ある日、私が時折読んでいるブログのコメント欄に
そのセラピストさんがコメントを寄せていた。

"これは何かの縁かしら" と思い、
セラピストさんのブログにさっそくアクセス&予約。
そして本日伺ってきた。




まず両足裏に温めた石を乗せ、
肩、首、腕まわりから施術開始。
温めた石を使って押したり、さすったりしながら
頭、顔、胸、脇、背中、腹、太もも、ふくらはぎ、足裏、足指・・・と
表裏、全身くまなく施術して頂いた。


終わった後は身体が軽い♪
温かいというのはやはり心地よい~^^
血管を拡げ、血の巡りがよくなるからやね。
石で温めるから遠赤効果もあり、ポカポカが長く続く。




今は三鷹産業プラザの1階で月に2回の営業だが
現在、店舗物件を探し中。
一日でも早く条件にあった物件が見つかるといいですね。

同じ三鷹市民、同じ個人事業主として応援してます^-^v


チラシです。
201109041230000.jpg



ご興味のある方はこちら↓
温石薬石整体院 Lohas


また11月、インドから帰ってきたら伺おうと思います。
本日はありがとうございました♪






台風 - 2011.09.03 Sat

四国に上陸したようですね。


雲の流れが早いですが、
このあとどんなカンジになるのやら。
201109030508001.jpg


みなさん、おでかけの際は気をつけて。




野生? その後 - 2011.09.02 Fri

先日記載した野生のとうもろこし。(それについては→ コチラ


今日見たら、




もうひとつ実がついてるやないの!

201109021626001.jpg

わかります?

ヒゲついてるのが2つあるの。







この台風に負けずにいるんやでー。

がんばれ、もろこしくん!




ごきげんさん - 2011.09.02 Fri

先日の帰省時、また新たにCDを買ってあげようかと思い
誰のCDがいいのか、母に聞いてみた。



  母「えーっとなぁ、映画の主題歌うとてる人で、この前死んだ人」




あのなぁ、

まったくわからん。






忘れんようにメモしてある、と言うのでメモを見せてもらうと
そこに書かれていたのは



  ジョー山中  人間の照明



それを書くなら "人間の証明" やろ。





CDショップをまわったが店にはなかったのでAMAZONで購入。
無事、昨日手元に渡った。


そして喜んで送ってきたメール。

-・-・-・-・-

  本文: ジョー山中のCDどの曲も聞き
      ながら ようじ している
      と気分めちゃよかった
      。有難う。

-・-・-・-・-



絵文字を駆使しております。 笑

2時間半後くらいに、「それはよかった」と返すと、またメール。



-・-・-・-・-
  
  本文: 今も聞きいっています。今
       日、3 回目ちよご機嫌

-・-・-・-・-


"超ご機嫌" ってしたかったんやろね。 おしい!  笑




人間、慣れればできるもんや。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation