topimage

2008-11

インド旅行記 -10/31(金)- - 2008.11.28 Fri

あっという間に帰国の日

朝のレッスンを受け、朝ごはんを食べて
あわただしくNIKETANを後にする・・・

DELHIでもう一泊するなら
もう少しゆっくりできたのだが
どうしてもデリーでもう一泊はしたくなかった。

河を眺めてるだけでなんだか心が落ち着く・・・
そんなRISHIKESHでのイイ雰囲気のまま
インドを去りたかったから。

「あたりまえのこと」が毎日変わらずできること
それがとてもうれしく、ありがたく思える。
そんな気持ちになる所だと思う。

また来年もお世話になります。
たぶん・・・。

お世話になった人々

NIKETANのマネージャー
この人とはどうも意思疎通がしづらい・・・
057.jpg

料理長の「おとうさん」
最後まで名前を教えてくれなかった。
私のことを「ムスメ~」と呼ぶ。
014.jpg       

DIWARIで異様なくらいテンション高かった「ガネージャ」
013.jpg

ちょっと女性的な「シャンティー」
昨年も仲良しでした。
050.jpg

ちょっと色気声でレッスンをする「ラメーシュ」
042.jpg

クリヤヨガで私の鼻に管をつっこんでくれた「ロケンドラ」
日本語をいっしょうけんめい勉強中
062.jpg

名前はわからない・・・
いつも寡黙なおじさん
いつもおいしいごはんをありがとう
061.jpg

よく行った服屋さんのおじさん
笑顔がとても癒される~
058.jpg

行き帰りともにお世話になった
ガイド「クマール」さん
日本語が話せるだけでなく
漢字も書ける!
059.jpg

その他、いろんな人にお世話になりました。
ありがとう!

ナマスカール


インド旅行記 -10/30(木)- - 2008.11.27 Thu

またもや朝から反り系のオンパレード~
なかなか逆の動きはさせてもらえない。

そんなストイックなナヴィーン↓
052.jpg

夜のクラスは研修生(?)によるもの。
緊張しまくりで、やるべきことがすっ飛んでしまっていた様子。
とりあえずポーズをたくさんやった!というカンジ。
自分の指導デビュー時も、ここまでではないが緊張したなぁ・・・
ふと 「初心忘れるべからず」 を思い起こさせてくれました。

夜クラスが終わり、晩御飯で食堂へ行ったら
なんと!!!
ナヴィーンが・・・・






こんなことに!
065.jpg

064.jpg

インド旅行記 -10/29(水)- - 2008.11.26 Wed

朝のアサナのメモ(一番下)
200811260615000.jpg
個人的にはイイ感じの連続具合♪
ナヴィーンのストイックさになんとなく慣れたんだろうか・・・^^;

アップルサモサの店のおとうさん
041.jpg
いつも黙々と仕事をする。
そしてたまに注文を忘れる(間違える)・・・。
今年もおいしいサモサとチャイをありがとう!



インド旅行記 -10/28(火)- - 2008.11.25 Tue

HAPPY DIWARIflower3
044.jpg
048.jpg

あらゆるところがマリーゴールドで飾られる。

金運の神様 ラクシュミー 
幸運の神様 ガネーシャ 

を祝う 「ディワリ フェスティバル」

この日の前後は町中がお祝いムード。
爆竹が一日中どこかで鳴り響き、
お祝い用のお菓子屋さんや
貴金属屋さんは大繁盛。

NIKETANでも晩御飯のあとに
火を焚き、花火を上げ、
夜遅くまで音楽かけながら踊る・・・

インドの甘いお菓子たち
046.jpg
この日はレッスン後に、この甘いお菓子が配られ
晩御飯のデザートとしても配られ、
宴の時にも配られ・・・
一日中甘い物漬け汗1



インド旅行記 -10/27(月)- - 2008.11.24 Mon

仲間2人の部屋前のテラスからの景色
022.jpg

あともう少しで足届く!
037.jpg

NIKETAN YOGA HALL
043.jpg





ネコ鍋? - 2008.11.23 Sun

200811221520000.jpg
ちょっと見づらいですが、
3匹寄り合ってます美紀ねこ

インド旅行記 -10/26(日)- - 2008.11.22 Sat

レッスンのない日曜日。

朝から自主練をしていたら
ロッククライマーのちひろちゃんも
やってきた。
「ヘッドスタンディングがどうもうまくできない」
というので、ワンポイント講座開催。
少しイメージがつかめたようだが
今頃できるようになってるかなぁ・・・

日の出
028.jpg

日の入
024.jpg

両方眺めた日。
「一日」を感じた日。





インド旅行記 -10/25(土)- - 2008.11.21 Fri

毎週土曜日の朝クラスは
「クリヤヨガ」の日。

先週は違うところへ行っていたので
今回がお初。

ハンドスタンドの逆立ちをささっと進めた後
ホールを出て外へ

すでにバケツたっぷりの塩入りお湯がスタンバイ。

各自ポットを持ち、やり方のレクチャーを受け
いざ鼻洗浄!

約15人が横並びになり鼻から鼻へ湯を通す。
傍から見ればとても奇妙な風景・・・。

片鼻が終わればお湯をおかわりしてもう片方から。

次は口にたくさんお湯を含み、鼻からお湯を出す。
みんなどうもうまく出ない。
私も最初はうまくいかなかったが、
ナヴィーン(先生)が
「もっとたくさんお湯を口に含んで」
と言うので、口いっぱいに入れてやってみると
おお~! 出た出た!
喉の奥の方が洗浄され、なかなかイイかも♪

そんなごきげんも束の間。
さてお次は・・・
鼻から口への管通し。

鼻から細いゴム管を入れ、
喉から出てきたその管を指を突っ込んでつかみ
口へ引っ張り出して、ゴシゴシ・・・。

これはいくらトライしてもうまくいかなかった。
もういいや~ と諦めて休んでると
ロケンドラ(先生)が
「TRY!」
と寄ってくる。
挙句の果てには
「僕がやってあげる」と、なり
私はまな板の上の鯉状態・・・

でもやはりダメだ・・・ -_-;

これが何度も繰り返された。


昼、
買い物へ出たときに
ポットは迷うことなく購入。

ゴム管を購入しなかったのは言うまでもない。


インド旅行記 -10/24(金)- - 2008.11.20 Thu

仲間2人はNIKETANではないところでレッスンを
受けに行っているので、昼ごはんまでの間、
一人ぷらっとお散歩。

昨年のシヴァ神像
正面はキレイ
P1000637_convert_20081120075825.jpg
ちょっと背景が朽ち果てたカンジ?

でも横から見ると・・・
P1000412_convert_20081120075209.jpg
肩、お尻のところが悲しいコトに汗1
神様なのにこんなんでいいのか苦笑い

そして今年
049.jpg
朽ち果てたようなカンジは、台座の柱を作ってる最中だったらしい。
崩れてたところも修復されてて、よかったよかった♪

インド旅行記 -10/23(木)- - 2008.11.19 Wed

インドらしさを味わった日

とあるYOGA HALLの場所を探していた。
何人かにどこにあるのかを尋ねてみた。
みな意見が違う・・・。

インドの人は
「知らない」ということをあまり言わない
というのを聞いたことがある。

結局YOGA HALLは見つからずじまい・・・

インド旅行記 -10/22(水)- - 2008.11.18 Tue

川辺でたたずむ牛
030.jpg
来年の年賀状に使いたい方はどうぞ^-^

代行してくれた方々へのおみやげと
自宅用のカーテン代わりとしてラムナミを大量に購入。
日本で買うと5倍くらい高い・・・
ありがたや、インドm(__)m

参考物価
 ・チャイ(大)       10Rs
 ・アップルサモサ     8Rs
 ・チョコレート(輸入物) 30Rs
 ・CD           300Rs前後
店によるけど、だいたいこんなもんかな~。 





インド旅行記 -10/21(火)- - 2008.11.16 Sun

この日は外出せず、NIKETAN内で過ごす


朝のクラス 「徹底的に反る」

 ・猫のバリエーション (数パターン)
        ↓
 ・コブラのバリエーション (数パターン)
        ↓
 ・弓のバリエーション (数パターン)
        ↓
 ・ラクダのバリエーション (数パターン)

   ※途中に背中を丸める動きはほとんどナシ

ラクダのフィニッシュはこれでした
india 004


夕方のクラス 「強化系(?)」
 文章では表現しづらいので、やった中の写真をおひとつ・・・
india 005


写真提供: 熊本在住 ひとみさん (ありがと~きらきらはーと



インド旅行記 -10/20(月)-  - 2008.11.15 Sat

昨年お世話になったガイドのパンカジさんと
大陸旅遊の大塚さんに会えました~
とある日本人ツアーのガイドでNIKETANに・・・
018.jpg

そしてこんな子とも会いました
016.jpg

インド旅行記 -10/19(日)-  - 2008.11.14 Fri

日曜はどこもクラスがないので
朝食後ゆっくりしてから
NIKETAN内のお気に入りスポット
(我々の通称「エプロンステージ」)
で自主練
039.jpg

昼食後、ラクシュマンジュラ方面へお散歩
昨年買い物をした服屋さんに顔を出すと
定員のお兄さんは覚えてくれていた!
しょっちゅう行ってたからかな?

今年はどうも電力が足りていないらしく
あらゆる店が昼なのに真っ暗なまま営業。
滞在中、15時前後はたいてい停電だったな~。

ティータイムはアップルサモサの店の向かいにある
レストランで「スペシャルラッシー」を飲みに・・・
の、はずが・・・本日はないと言われ
仕方がないのでパパイヤラッシーにする。
これはこれでおいしかったからいいか!

飲み終わり、3軒ほど先のイタリアンレストランの
奥にあるアクセサリー屋さんに顔を出す。
ここも昨年よく足を運んだねー。
・・・と言っても私が購入したのでなく単なる付添。
ここの店主も覚えてくれていたようで。
この日、私を除き2人がお買い上げ~。
店主が「チャイでも飲んで行きなさい」
と、レストランでチャイをごちそうしてくれた^-^

帰り道、NIKETAN近くのお菓子とCDを売ってる店に。
ここも昨年に何度か通った。
いつも無愛想に店先に座っている店主。
でも慣れると店の前を通り過ぎる時に笑顔で
手を振り返してくれる。

今回はお菓子だけでなく、CDを試聴しまくり。
おすすめを1枚買ってみた。

ちなみに店主はこの人
056.jpg
(本人はこの映り具合がお気に入り)



久々やね~ - 2008.11.13 Thu

快晴はれ

そしてMt.Fuji富士山
200811130745000.jpg

インド旅行記 -10/18(土)-  - 2008.11.11 Tue

朝のレッスンはRAJ DEEPまで行き
スリンダー先生のレッスンを受けるぞ!
・・・と意気込んで行ったものの
残念ながら先生はお休みで、代わりに
白人の女性がレッスンを行う。
とても丁寧に進めてくださったが
気分はスリンダー先生モードだったので
なんとなく複雑な気分でレッスンを終えた。

朝食を摂っていなかったので
昨日行きそびれた「アップルサモサの店」へ。
さっそくサモサとチャイを頼んだが、
運の悪いことにアップルサモサは準備中・・・。
代わりに去年は見かけなかった
ココナツチョコのサモサを注文。
お味はなかなかイケる♪
チャイとともに美味しく完食。

夕方レッスンは「SIVANANDA」へ。
先生は変わらず日本人の女性だった。
そして変わらずのアジャストの仕方だった・・・。
環境は抜群だし、アサナのレベルも
さほど高くないので、まったりできる。
でもあのアジャストをされると
途端に f(-_-; ?? ・・・という気分になる。
その後、ここに行くことはなかった。



さて、みなさんお待ちかね(?)の
「今日のハプニング~!」

太いパイプと便器の間に
黒いゴムパッキンがあるの見えますか?

水を流した途端に、パッキンが外れて
水が外に ジャーーーー!!
これには笑いました^o^


040.jpg

インド旅行記 -10/17(金)-  No.6 - 2008.11.09 Sun

NIKETANでの宿泊手続き。

3名なのでツインとシングルの二部屋に
別れることになり、私はシングルの部屋へ。
ツインの方は日当たりがよく、バルコニーがある。
一方、私の部屋は日当たりなし・・・。
でも部屋は広く、トイレも広い。

とりあえず荷物を置き、去年よく通った
通称「アップルサモサの店」に。
ところがどうも見当たらない。
壁が鮮やかなブルーの店。
ウロウロして1軒壁が青く、間口が似たような?
店にとりあえず入ってみる。
去年みたお兄さんがいない。

さっそくチャイとアップルサモサを頼んだが
アップルサモサはないという。
店のスタイルを変えてしまったんだろうか・・・
チャイも味が全然違う。
インドへ来る前に誰かのブログで
アップルサモサの店のことを書いてる人がいたので
どこかにあると思うんだけど・・・

その店を後にし、帰り道
アップルサモサの店発見!!!
店の前にガラスを張って、進化を遂げていた!
ちょうどここを通り過ぎる時に
向い側の「スペシャルラッシー」のおいしい店を
見ながら歩いたから、見逃してしまったのね、私たち。
とりあえず店があったことに安堵。

さて、アシュラムに帰り、夕方のアサナクラス。
レッスンは初っ端から立ちポーズ。
そのままずーっと立ちポーズ。
この日のレッスン内容をメモしてなかったので
この程度しか書けません・・・ f^^;

レッスン後は晩御飯の時間まで部屋の掃除。
なにせ、しばらくこの部屋を使ってなかったのか
クモなどの虫がたくさん先客でいらっしゃったので・・・

あらかじめ掃除用にと持参したタオルで
あらゆるところの拭き掃除。
1時間半ほど没頭してやっとキレイに。
012.jpg

ほどなくしてご飯の鐘が鳴り
久々のインドカレーにありつく。
長い一日だったね~。


インド旅行記 -10/17(金)-  No.5 - 2008.11.07 Fri

運転手がどうも落ち着きがない。
周りをキョロキョロ見ている。

「住所わかるもの何かないのか?」
と言い出す。
見せるものの、わかりゃしない。

途中車を止め、人に聞きに行く。
おばさんが携帯でNIKETANに電話をかけるも
ちょうどランチタイムのため誰も出ない。
仕方なくまたとりあえず先に向かう。
ま、とりあえず方角としては間違ってなさそうだ。

「今日中に辿り着けるんだろうか・・・」

「でも、ハプニングは旅の醍醐味じゃ♪」

なんてのんきに構える。

しばらくすると、休憩中と思われしリキシャ。
ドライバーがすかさず聞きに行く。

どうやら場所がわかるらしい!
よしいいぞ!
・・・と思っていたら、リキシャの乗り換えを促される。
「彼が場所わかるからあっちに乗って」

そう、ドライバー同士で交渉し、
我々は丸投げされたのだ。
最初のリキシャのお兄ちゃんは後のリキシャの
ドライバーにお金をもらいさっさとHARIDWARへ戻って行った。

気を取り直し先へ進む。
徐々に「RISHIKESH」の文字が目に入る。
なんとか着くぞ~!
そしてRISHIKESH駅付近まで来たとき、
ドライバーが言った。

「この先、NIKETANまで行くならあと100Rsだけ追加して」

・・・・・・ -_-;メ
わかったよ、ええから早よ行ってくれ・・・

こうして何とか目的地に到着したのである。





インド旅行記 -10/17(金)-  No.4 - 2008.11.06 Thu

HARIDWARに着くや否や
リキシャの客引き攻めにあう。

日本人=YOGA=「RISHIKESH」

という方程式ができあがってる?ってな具合。

バスにするか、プリペイドタクシーにするか
どうしようか考えたが、
「リキシャにする?」という意見がまとまった時点で
そばにいたお兄さんのリキシャに乗ることに。

RISHIKESHがわかるならYOGA NIKETANまで
行けるだろうと、値段の交渉。
TOTAL 300Rs で交渉成立!
いざRISHIKESHへ~
スムーズに行けば1時間もあれば行くだろう・・・。

だが、ここはインド。
安堵はそう長く続かなかった。

インド旅行記 -10/17(金)-  No.3 - 2008.11.05 Wed

列車内では本を読んだり、寝たり・・・
となりのインド人のおじさんが
やたらと携帯を使うので騒がしいったら-_-;

そうこうしているうちに停車駅が近づき
前方に乗っていた白人たちが身支度を始める。
車内アナウンスは肝心なところが聞こえず
途切れ途切れ
なんとなく「ここかも?」と思いつつ
まだ席を立たなかった。

仲間のうちの一人がトイレに行った帰り
「ここ、ハリドワールじゃないの!?」

「げ! やばい!! 急げ~~!!!」
慌ててうたた寝していたもう一人を促し
3つのリュックをワイヤーでくっつけてあったが
はずす余裕もなくとりあえず引きずり出し
なんとか下車。

ハリドワールは終着駅かと勝手に思っていたので
油断でしたね~f^^;
おいちゃん、ありがと♪

と、いったわけで 「HARIDWAR」駅
011.jpg
おじさん、カメラ見過ぎです。

インド旅行記 -10/17(金)- No.2 - 2008.11.04 Tue

お食事中の方、すみません
列車内の
「INDIAN STYLE TOILET」
001.jpg
日本でいえば「和式」です。
洋式の「WESTAN STYLE」もありました。

ちなみに水洗ではないので
「便り」は自然へ還されます・・・

インド旅行記 -10/17(金)- No.1 - 2008.11.03 Mon

2日目 列車で移動
005.jpg

image0026.jpg

車内
004.jpg

出発してまず1Lのミネラルウォーターが配られ
その後はティータイム。
ポットに入ったお湯と、ティーバッグ、ビスケット、キャラメル
が乗ったトレイが運ばれた。
しばらくすると食事が運ばれてきた。
002.jpg

ベジミールをチョイス。
食パンとジャム、バター、コロッケっぽいやつが
入っており、お味はまぁまぁでございました。
これらの食事は運賃の中に入ってます。

インド旅行記  -10/16(木)- - 2008.11.02 Sun

1日目 デリー「KCプラザホテル」
006.jpg

室内はフツー
010.jpg

トイレは・・・ま、こんなもんでしょ
009.jpg
ちなみにこれは私の部屋のではなく
一緒に行った仲間の方のトイレです。

私の部屋のは電気がつかず
スタッフ3人がかりで来たものの、
踏み台代わりの椅子がトイレの中に
入らないばかりか、替えの電気がないのか
何も修理せず立ち去って行った。

その後、早めに就寝!
床につくも、足音やどこかのドアを
叩く音が耳に入ると
「ひょっとして電気替えに来たのかな?」
なんて気になって仕方なかったわコケ」。

結局、電気を替えに来ることなく翌日を迎えた。

帰国 - 2008.11.01 Sat

定刻より早く成田に着き、
9:30に帰宅。

そして荷物は
こんなカンジ
200811010950000.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation