topimage

2017-10

まねっこ - 2014.09.05 Fri

先日の佐渡島日記の中で
「吉永小百合のポスターと同じアングルで真似して撮った」 → (それについては コチラ)
と書いたその写真が先日送られてきた。


見たい、という物好きなリクエストがあったので
載せときましょか。





小百合モデル





くろモデル


やっぱりなんかゴツい。。。





朱鷺 - 2014.08.28 Thu

灯台撮って満足したところで (←いや違う)
昼食タイム。 


昔ながらの中華そば屋さん

友人のお気に入りだそう。


年配の女性が一人で切り盛りしているこのお店。
なんだかホッとするやさしい味わい。

ごちそうさまでした。




佐渡島に来たら朱鷺は見とけ
と、お父さんの助言もあったので佐渡トキ保護センターへ。


クロトキなんてのもいるのね。




最近ヒナが誕生したそうで、トキ一家が住む舎へ。
ガラスはマジックミラーになっていて、
トキから我々の姿は見えないようになっているとのこと。

親は遠くにいて姿が見えにくかったが、



子は近くの餌場にやって来た。





野生にかえされたトキも見てみたかったが、残念ながら発見できず。
早朝の田んぼとかに行けば見れるかもね。




帰りの船までに時間があったので土産屋に立ち寄り。
その土産屋の前でアワビと岩牡蠣、そしてもちろんビールも頂く。





しんちゃん、ごちそうさまでした。



ものすごく濃い、充実した佐渡島滞在。
友人、友人の家族、友人の親戚、友人の友人
みんなによくして頂きました。

ありがとうございました。



またビール飲みに、そして
夫婦岩と、灯台見に来ます。 笑



 - 2014.08.28 Thu

最終日の天気もまずまず。
この日は島の一番北の端っこへ。






二ツ亀。

下は海水浴場になっている。

海遊びをしていた家族連れが下から戻って来た。
子供を抱えながら上がって来たお父さん、息切れで疲労困憊。
長くて急な階段なのね、きっと。
ごくろうさまです。




お次は遠くに見えるとんがった所(大野亀)へ。





上まで登って眺めを楽しもう!

の予定が、



まさかの通行止。

まじっすかー。



ま、いっか。

十分眺めはいいし。




じゃあお昼食べに戻るか、という帰り道、
友人が一言。




   あ、ここの近くにも大好きな灯台あるよ♡




・・・・・あのですね、

昨日もお伝えしたと思うのですが、
改めて申し上げた方がよろしいでしょうか。




別に大好きちゃうっちゅーねん。





まぁまぁいいじゃないのと促され
またもや来ましたがな、灯台。




じゃあせっかくですから・・・と
わっさわさした草むらをかき分け、見栄えのいい所まで移動。

そこまでして撮る律儀な私。 ←実は灯台好きなのか?



お母さんの中で私の好きなものといえば
ビール、夫婦岩、灯台、とインプットされているに違いない。




 - 2014.08.27 Wed

昼食後、まだ時間があるのでどこかへ・・・
と言っていたら友人がお母さんに一言。


  この近くに灯台あるよ。
  くろちゃん灯台も大好きなの。



・・・・・えっとね、

たしかに端っこ好きやけどね、
単にその端っこに灯台があるってだけで、




別に灯台が大好きちゃうねんで。




ほれほれ見て来なさいと促され
来ましたがな、灯台。








眺めはよろしいのぉ。








再び小木港に戻って降ろしてもらい
その後は広場に出ている出展ブースを散策。

特設ステージで色んなパフォーマンスをやっていて
我々が通りかかった時にヨガが始まるようだったので参加してみた。

が・・・、
ヨガというよりかほとんどエクササイズトレーニング。
いい時間つぶしになりましたけどね。




そんなことやっているうちに集合時間。
整理券番号順に並び

列ごとに移動。


急勾配の坂をのぼった所が会場である城山公園。




いよいよ始まるねー。

開演中は撮影禁止のため写真はなし。



心配していた天気はその後も崩れることなく
こんなに爽やかな空。




18:30開演。

力強い大太鼓からスタート。

内臓にまで響く太鼓の音、軽やかな笛の音。
バリエーション豊かな演出で、次はどんなだろうとワクワク。
皆それぞれに演奏を楽しみ、舞台に釘付けでした。
観に来れてよかったー。






晴れた! - 2014.08.27 Wed

寿司屋を後にし、帰宅してから10:30頃に就寝。

そして夜中0:15頃、
窓の外がピカっと明るくなったと同時に



ズドーン!!!



と、凄まじい落雷。
光ってから音が鳴るまでの速さ、
音の大きさからすると、家の近くで落ちたっぽい。

地響きもすごくて、感覚的には震度2程度の揺れがあった。
こんなに大きい落雷って初体験。
ビックリした~なんて思いつつ、その後すぐまた眠りに入る。

一方、その落雷でビビリながら寝た友人は
朝起きたら眉間にしっかり の字のシワ。 ぷぷぷ。




先日までの予報では曇時々雨だったこの日。
夜中のうちに雨が通り過ぎたこともあってか
朝からすばらしくイイ天気。

よかったー、雨の中観るのもやっかいやしね。
もしかして今回も運の良さを発揮しちゃってる?私。






朝食にはサザエがたっぷり乗ったご飯や
その他色々なおかずが食卓にずらり。
お母さんありがとう、ごちそうさまです♡


しっかり朝食を摂った後、
アース・セレブレーション会場の小木へ向かう。

まずは入場整理券配布 兼 集合場所の木崎神社へ。



9:00から配布開始で、我々が到着したのは9:30過ぎ。
すでに532番目。

皆、朝から並んでたのね。




集合時間は17:00なので、それまでの間また観光。
たらい舟に乗ろう、ということでこちらへ。



その前に遊歩道散策。




ホンマ、ええ天気になったわ~。



さ、乗りましょか。



日に焼けるぅ~~、と真知子巻きの友人。





   そういや北海道でもそんな人おったな。 img_0_convert_20140826103955.jpg






ゆったりのんびり。

小木港そばのたらい舟だと3分くらいしか乗れないそうだが
こちらは入り江をくるっと周ってくれるので10分くらい乗れる。

漕いでみますか?と言われ漕いでみたが
これがまたなかなか難しい。




たらい舟を降りて、次に向かったのは
大人の休日倶楽部の広告で吉永小百合が写っていたこの場所へ。

同じアングルで真似して撮ったものの、
お母さんのカメラだったため現在その写真は手元になし。




風情ある町並み。




昨夜もしっかり食べ、朝もしっかり食べたこともあり
昼時になってもあまりお腹が空いてない私。

なのでいつものこれと


石臼豆腐の冷奴。

と、タコから揚げ。


うふ。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation