topimage

2017-06

正月帰省 - 2014.01.18 Sat

さて、朝ごはんの時間なんで帰りましょう。



途中振り向くとイイ感じに太陽がハマってた。






家路につく人々。





宿の屋上にデッキがあるので行ってみた。

なかなかよろしい。




朝日を浴びる灯台。




うぉー眩しいっ






朝ごはん。

先日記載したが、もちろん味付け海苔が添えられてる。






チェックアウト後、上京して以来初めて正月に実家へ。
DSC_0422_convert_20140118070723.jpg




くろしお号、久しぶりー

幼少の頃、御坊の親戚んちに行くのに乗った以来やな。
串本から天王寺まで約3時間半の旅。



ビールを買いたかったが駅の売店は休み。
じゃあ車内販売で買いましょ。






列車が出発してまもなく車掌アナウンス。

「車内販売は紀伊田辺駅からになります。」

ふーん、そうなんや・・・・・





!?




って、1時間後?


まさかのおあずけ状態。 笑








そんなこんなで13:30には実家に到着。
帰宅直後より飲み始め、22:30頃まで続き
翌日も10:30頃から始まり、21:30頃まで飲み続け。

たらたら飲んでるからちっとも酔わず。
ただ、ずっと座ってるからお尻が固まるのが難点。





喰っちゃ寝してるとこんなに育つ。

どう見てもごっついわー




気をつけよ~っと。





こんなカンジで2014年の幕開け。


合掌 - 2014.01.17 Fri

夜中から風がどんどん強くなり、
部屋の中でガタガタしてる音を聞いてると
ちょっとした台風?と思うくらい。




3:00頃に起きて窓の外を見ると、
目にうるさいくらいの星空。

日の出が見えないとかいう心配はないね。




で、次に頭によぎったのが



帰りの列車動くん?




念のために紀伊本線が動かなかったことを想定して
迂回コースを検索。
うん、まぁなんとかなるやろ。


そして身体をほぐしつつ空が明るくなるのを待つ。
そんな頃から見物客の車がちらほらやって来てた。


こちらは広い部屋でぬくぬく待機。
いいねぇー、この優越感。





空が明るくなりだした6:30過ぎ
そろそろ出発しますか。


とりあえず明るい方へ向かおう。







もちろん既に人だかりが。

この先にいい場所を見つけた。





あ、あんな所にまで人が。

見えます?




ほら。





こっちは2人きりの世界。

風強いのに大丈夫かいな。
海に落ちてもしらんよー。







だいぶ人も増えてきた。

私は柵に立ってるのでこんなアングル。






徐々に明るくなってきた。















ようこそ2014年




今年も赴くままに、自分らしく、楽しんで生きよう。
人、物、環境、あらゆるもの全てに感謝。





進んでまう - 2014.01.17 Fri

今宵は宿で晩御飯。



どんなんかな~っと。
あ、メニュー名は省略ね。 ←もう既に忘れてる。








まずはこれで生ビール頂くでしょ。





少しして刺身とうちゃく。

すいません、生おかわりお願いしまーす。





しばらくして煮つけがやってきて





またしばらくして焼き物がやってきて

すいませーん、もう一杯生お願いしまーす。





またまたしばらくしてお肉ものがきて






「これで後はご飯なんですけど」と言われたがそれはパス。
年越しそばもあるとのことだったので、そちらは頂くことに。



箸の進み具合を見ながら一品ずつ出してくださっていたようで
温かい物はちゃんと温かい状態で頂けたのがよかった。
味付けも濃すぎることなくいい塩梅で、思わず生3杯飲んでもうたわ。





食事中、ずっと駆け回っていた坊ちゃん。
厨房やら食堂内を縦横無尽に暴走。  

客席の間とか狭い所も上手くすり抜け、
決してぶつからない。





カメラを向けると

ドヤ顔頂きました。 笑




あぁーおなかいっぱい。
ごちそうさまでした。





大晦日の日の入 - 2014.01.16 Thu

15:00になったので宿へ。




お世話になりますー






部屋に案内してくれたのは、とても感じのいい若女将。









よければ混まないうちにお風呂にどうぞー
とのことだったので一番風呂をいただく。






風呂から上がり、ぼーっと海を眺める。 ←もちろんビール付

日の入が綺麗に見れるといいけど、ちょい雲がかかってるね。








ま、これはこれでまたよし。






探索 - 2014.01.16 Thu

チェックインまでもうちょい時間があるので
翌日の初日の出のビュースポットを探しつつぶらり。


灯台の近くに神社が。





で、神社には寄らずその脇の道へ
DSC_0306_convert_20140116072959.jpg
























眺めのいいところいっぱいの潮岬





えーっと、誰やっけ。。。






あ、

まだやらなあかんことあった。







灯台眺めながらの

ビール~ ルルル~~♪





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Conditioning Yoga & 操体

くろ

Author:くろ
三鷹 ヨガ教室 操体施術


 人は皆それぞれに、
 「息・食・動・想・環境」が
 存在します。
 
 周りに捉われず、拘らず、
 自分自身に"伺う"ことを
 心掛けるのが大切です。
 
 方程式をはめ込んだり、
 他人と比べず気楽に素直に
 自分観察しましょう。
 
 肩肘張らず、
 日々「笑うてなんぼ」。


◆ヨガクラスについて◆
 
 こちらでは、沖ヨガをベースに
 レッスンを行なっております。
 いわゆる「ヨガのポーズ」
 だけに限らず、身体を解す動き、
 強化、修正が主です。

 ■レッスン日時

  月 11:00
  火 11:00/19:00
  水 11:00
  木 11:00/19:00
  土 11:00/14:00/16:00

 ※祝日など、変更の場合あり  

 ■レッスン料

  ・月謝(月4回) 8000円 
    ※振替可 

  ・1回参加(体験)3000円

 ※見学は承っておりません


◆操体施術について◆

 操体は施術者が手技をもって、
 "治す"ものではありません。
 
 身体が快い状態に戻ろうとする
 流れや、蠢き(うごめき)に従い、
 その動きを全身に促します。
  
 施術で改善するのは約6~7割。
 施術後は身体が自然とバランスを
 とってきて、全体がまとまり
 落ち着いてきます。


 ■料金

  ・ 初見料 1000円 ※初回のみ
  ・ 施術料 4000円

  ※前日までにご予約ください  

 
 
 
 ヨガクラスの参加、操体施術予約
 その他ご質問などはメールにて
 承っております。
  
 ★ kuroyoga
    @gmail.com ★ 
 

日々の出来事

テーマ

コメントありがとうございます

ブログ内検索

年月別

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

いらっしゃいませ

ヨガ情報サイト

ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation